直感とのつながりを深める5つの簡単な方法

サイキック能力は、誰でも持っていて、それは直感と言う形でしばしば現れます。少し練習を積めば、直感とよくつながり、より信頼のおけるガイダンスを得ることが出来るでしょう。


よりよい人生を送るためのガイダンスとして、直感はとても便利です。いつでも正しい答えが返ってきます。特にあなたの夢を実現するのには、最適のガイダンスと言えるでしょう。

直感とコミュニケーションする方法は、様々あります。ここでご紹介する中から好きなものを使って、直感とのつながりを強くしましょう。


・・・・・・・・・・

直感とのつながりを深める5つの簡単な方法

1.体に聞く

選択肢に迷ったら、身体に聞いてみましょう。たとえば仕事を受けるかどうか迷っているような時は、一旦座って目を閉じ、数回深呼吸をします。すっかり心が落ち着いたら、その仕事を受けている自分の姿を想像します。目の前が明るくなる感じ、心が広がる感じがしたら、直感からのゴーサインです。

イエスの時は、基本的に体に心地よく感じる感覚があり、ノーの時は、身体が収縮するような感覚があります。
・・・

2.サインを見つける

身の回りに、直感からのサインを探してみましょう。サインはいろいろな場所に、いろいろな形で見つかります。サインの内容には、注意、アドバイス、サポートなどがあります。

看板や広告、本のタイトル。必要としているメッセージのように感じるのは、偶然ではありません。あなたの目に入ったのには、意味があるのです。
・・・・

3.自分のラッキーサインを決める

直感とコミュニケーションするに当たって、自分のラッキーサインを決めておくという方法もあります。たとえば四葉のクローバー、蝶々、特定の車種の車など、何でもいいのですが、自分が正しい道を進んでいるときは、こうしたラッキーサインを見せてもらえるよう直感にお願いしておくのです。

これらのラッキーサインを見たとき、あなたは自分の直感からポジティブなサポートをもらったように思うでしょう。良い選択をしているんだと言う自信が持てますし、まるで宇宙が自分にウインクしているようにチャーミングなサインに感じるでしょう。


・・・・

4.お願いしたら、忘れる

単純にイエスノーでは答えられないような内容を知りたかったら、直感に答えをお願いしてみましょう。座って、目を閉じ、自分の質問についてよく考えます。そして、一旦手放しましょう。手放すということは、つまり質問のことは忘れて、何か他のことをしましょうと言うことです。答えは直感が必ず運んできてくれると、信じてください。

ドライブやシャワーの途中、誰かとの会話の途中で、素晴らしい答えが見つかるかも知れません。まるで答えがどこからともなくあなたの頭の中に、湧きあがったように感じるでしょう。
・・・・

5.寝て考える

直感とコミュニケーションする上で、夢は素晴らしいツールです。これをうまく利用するためには、寝る前にベッドの中で、直感からの答えが欲しい質問についてよく考えることです。

夢でもらった答えを覚えていなくても、おそらく翌朝にはどうすればいいか不思議と解決できるはずです。

・・・・・・・・・・

宇宙はいつだって、感謝の心を持つ人のために、特別なご褒美を用意しているものです。直感からのガイダンスをもらったときは、それに感謝しましょう。その不思議な力に感謝すればするほど、よりつながりやすく、受け取りやすくなるでしょう。

5 Easy Ways To Follow Your Intuition