バシャール最新2016年12月2日LAセッションより 変化の現状について

11月12日サンフランシスコでのセッション”ネクスト・フェイズ”の次に行われたLAセッションでは、2016年秋以降の変化について、また新しい洞察を加えてくれました。


12月2日のセッションでは、ダリル・アンカが現在執筆中であるハイブリッドについての物語から数章を朗読してくれました。

私たちの地球の700年先の未来からやって来たというハイブリッドの女性ウィラは、パラレルリアリティの専門家です。彼女のような存在がいるということは、地球がオープンコンタクトを経験し、ETたちとの自由な交流がもたらされたことを示唆します。また彼女は、自然霊とのハイブリッドでもあります。ダリルは彼女とコンタクトを取り、5冊の本を出版する予定だそうです。ダリル一人で、どんどんネクストレベルに行ってる感じですねー。

そういう世界が存在する可能性があると言うことは、パラレルリアリティ的に言えば、宇宙人や自然霊とのハイブリッドバージョンの自分も、もう既に存在してるってことじゃないですか。たまんないっすね。

さて以下では、この日の内容を少しだけご紹介しましょう。

・・・・・・・・・・

バシャール: ネクスト・フェイズのセッションでもお伝えした通り、今のあなたたちの置かれた状況は、小さなボートに乗って静かな川を渡っていたところ、前方で流れが急になることに気付いたようなものです。バランスを保ちながら急流を乗り切る方法を理解すれば、より速く進むことが出来るでしょう。あなたたちはこれまで変わらなかった現状を、打開しようとしています。その現状を破ったことで、いかなる道も現れます。無限の可能性に対してオープンな状態なのです。これまでと変わらないものは、何もありません。過去のパターンに囚われないということは、広大な未知の世界があなたの前に広がっていると言うことです。ですから変化が起こらなかった場合に比べれば、あなたの望む方向へ進むことが、これまでに比べてずっと簡単になったと言うことが出来ます。この機会を、是非利用してください。

質問者: どうして物事は予測通りにいかないのですか。

バシャール: 現状を破るため、現状が分裂したという事実を、より具体的な方法で示すためです。これはエネルギー的なメタファーではなく、人々の認識の違いに基づいて、実際に物理的に二つのパラレルリアリティに分裂しています。

質問者: ではどうして可能性は88%もあったのでしょうか。(※訳注: アメリカ大統領に女性が選ばれる可能性は、88%とされていました)

バシャール: それがその当時にあった可能性だったからです。その可能性は途中で変化したのですが、その変動により、続いて起こることがカオスになりました。起きることの詳細を全て予測するのは、全く不可能です。けれども当時の可能性は、高かったのです。覚えていますか、予測などというものは存在せず、その時のエネルギーを読むことしかできないとお伝えしたことを。フォーカスすべき大事なことは、物事の詳細ではなく、2016年の秋に全ては変わるということなのです。

質問者: 今は変化のほんの最初の段階だと思うんですが、大きな変化はこれから起きますか。

バシャール: あなたが期待する変化ではなかったのかも知れませんが、これまでに随分多くの変化を見ていると思います。イギリスのEU離脱がありました。アメリカ大統領選では、現状を破り未知の領域が開かれるという経験を明確にしたと思います。最近ではフィデル・カストロが亡くなりましたね。時代の終わりではないかも知れませんが。このように多くの事柄が、シフトし始めています。変化が加速しているのが、あなたたちにも分かるようになるでしょう。今はまだ大きな変化が起きたと思えなくても、以前もお伝えしましたが、それが変化の種となり、やがて大きく育ちます。

質問者: ファーストコンタクトに関してのアップデート情報はありますか。

バシャール: この時点では、まだエネルギーが安定していません。2040年より遅くなることはないと思いますが、以前のエネルギーとは変わる可能性はあります。

質問者: アウェイクニングの時代において、自由意志で目覚めることを選ばなかった人たちはどうなるのでしょうか。

バシャール: 先ほどお話しした通り、物理世界で実際に分裂したパラレルリアリティを生きることになります。新しいエネルギーを選んだ人たちは、選ばなかった人たちのエネルギーから、どんどん遠ざかります。やがて違うバイブレーションの現実は経験できなくなるでしょう。

質問者: 死ぬということも、タイムラインからの分裂の一つですか。

バシャール: そうですね。変化を示唆する死も多くあります。カストロの死も、そのようなものでしょうね。マンデラ・エフェクトと言う言葉を聞いたことがあると思いますが、人々が異なる現実を経験する現象を表します。パラレルリアリティに分裂していることを示すサインです。現段階では、異なる現実同士は結ばれていますが、やがて別々の歴史を経験するようになるでしょう。

質問者: 残された最後の未開のフロンティアは宇宙だと言う人もいますが・・・

バシャール: いいえ。残された最後の未開のフロンティアは、あなたの意識の中にあります。

http://www.bashar-forum.org/viewtopic.php?f=2&t=829


タイムラインやパラレルリアリティを信じなくても、シフトするにつれて経験の質が変わるというのは、不思議と実感できます。パラレルリアリティと言われれば、そうかも知れないと思うほど、古い現実からぐんぐん離れていきますよ。(どうやってシフトすればいいのかしら?という人は、バシャールのフォーミュラについての記事をどうぞ)

ここでご紹介したのは一人の質問者によるもので、まだまだ質問タイムは続きますから、気になる人は是非是非DVDをチェックしましょう。今回もホロトロピックメディテーションをやったようですから、内容盛りだくさんですよ。