2016年アセンション予報 12月のタイムラインとエネルギーを乗り切るためのヒント

変化の年の総まとめ

まさに今年は、変化に次ぐ変化の年でしたね。12月がやって来ましたがが、今月もまだこのテーマは続いており、しかし同時に年が明ける前に自分の中心点を定める可能性を秘めた月となるでしょう。これまでの変化を振り返り、気分を一新して、自分のすべきことや、人間関係の修復などについて、新しいインスピレーションを得られるよう宇宙にお願いしましょう。

この記事の中では、12月にやって来るだろうエネルギーと、それが個人的なレベルで意味することをお伝えします。まず一般的に見て、いかにして一年を終えるかと言うのは、いかなる年を迎えたいかに関わると思います。どうかこの記事を読み進めるにあたって、チャレンジングなエネルギーのレメディやヒントを得られますよう、あなたの置かれた状況を照らし合わせながら読んでください。

最近のエネルギー

あなたがどこに住んで、どんな環境にいようとも、ここ数か月の間と言うのは、非常にチャレンジングなエネルギーを感じ、外側の世界に対してストレスを抱えていたと思います。今のはあなたは、答えよりも疑問を多く抱えているかもしれません。ただアメリカ大統領選を例にとってもそうですけど、思わぬ出来事の本当の意味は、数か月、ひょっとして数年経過しないと真に理解できないのではないか思います。

ここ数か月にエネルギーポータルをくぐり抜けましたが、12月にも再び別のエネルギーがやって来ます。それぞれのポータルで、私たちを含む人類全体が岐路に立たされ、進む方向を選ぶためのリアリティチェックを迫られました。これらの選択に、意識的に参加することは絶対必要です。時々はバケーションに出かけたり、起きていることから自分を切り離したくなったとしてもです。

12月のハイライト

今月、私たちを待つ状況には、以下のようなものがあります。

1.ホリデーシーズンですから、クリスマスムードで家族や友人と時間を過ごす人も多いでしょう。もしあなたがホリデーシーズンが嫌いなタイプなら、今年の強烈なエネルギーの後のこの季節、いつもより周囲と言い争いが起きやすかもしれません。その言い争いの原因は、何か個人的なことや、社会情勢についてでしょう。どうかテンションを抑え、後で後悔するような言葉は極力使わないよう自分をよくチェックして、ホリデーシーズンを楽しんでください。誰かを愛するのに、その人の全てを完全に肯定する必要はありません。少しくらい余裕があるくらいでいいのです。

2.12月の始まりの一週間は、今年の総まとめとして、人生や自分に対する気付きを見つめなおしたり、進行中(もしくは予定されている)人生の計画や、今年実現したやりたいことリストを眺めてみると良いでしょう。時間はゆっくり取ってください。あなたの次のステップに喜びやサポートをもたらしてくれそうな人間関係にも、注意を払うこと。大きな視点で考えてください。これまで続いてきた関係でも、あなたの未来にはつながらないように思える人もいるでしょう。それでも彼らは直接的・間接的にあなたの人生の道のりを形作ってくれたのです。感謝の気持ちを忘れずに。そしてあなたも同様に、彼らの人生を形作ってきたのですよ。

3.12月14日は、カレンダーに印をつけておきましょう。スーパームーンがやって来ます。満月は蓄積されてきたエネルギーが最高潮となり、それを解放すべき時です。あなたの中の古いアプローチや、もはや意味のなくなった状況にけりをつけるために、何を手放すべきかフォーカスしてください。このスーパームーンの時期にあなたの意識に上るテーマや問題は、残りの半月の間に、より深く探ってみることも出来ます。12月21日の冬至、12月29日の新月に向けて、これらの問題に関するインナーワークを行いましょう。これらのタイミングは、あなたがより内なる光を輝かせるための新しい方向性につながっていると考えてください。

12月のエネルギーを乗り切るためのヒント

目覚めの声に応えよう

12月を、あなたの現状から目覚めるためのウェイクアップコールと考えましょう。変化の年の最後の月を、いつもより深い考察に費やしてください。そのためには、一人で静かな時間を過ごすことも必要です。そうすることで、2017年を喜びで迎えられるはずです。あなたが時間を作らない限り、誰も時間を与えてくれません。自分だけの時間に貪欲になりましょう。より静けさを感じることが出来れば、あなたの内面はより充実し、新しい世界に向けてより自分に自信を持つことが出来るでしょう。そうすることで、周りの人や状況に対しても、より生産的に関わることが出来ます。

毎日、5つの質問を自分に尋ねましょう

古い自分を手放すプロセスを加速させるためには、次のような質問が有効です。

  1. 今やっている仕事や、生活の中で、何が自分をインスパイアするだろうか?
  2. 新しい方向へ進むためのモチベーションとなるものは何か?またはそのためには何が必要か?
  3. 今、抱えている問題の中で、自分が学べることは何か?
  4. 自分で自分にダメ出しをしたり、自分の可能性を制限していることはあるか?
  5. 前に進むために、何を一番残したいと思い、何を手放すか?

自分の気持ちに正直になり、これらの質問に対する答えを考えてみましょう。可能性を広げれば、日々答えは変わって行くかも知れません。覚えておいてほしいのは、何があろうとも、あなたは神聖なる変化の担い手であるということです。人類のアウェイクニングという、このユニークな機会に参加できることを喜び、勇敢に進みましょう。

Tips For Riding December’s Energy Wave

 

Pocket