3人の天使、コミッティーが予想するトランプ大統領の統治

今後4年間の経済の状況はどんなふうになるのかな?景気は良くなる?

コミッティー: 上昇して安定しますが、変動もあります。トランプ氏の敵対者は、この変動を指摘するでしょう。投資や雇用につながる信用が戻りますが、長期に見ればこれは永続的なものではありません。しかし効果は実感できるでしょう。

トランプ氏は成功して、再選される?

コミッティー: はい。両方ともそうなります。

ヒスパニックやLGBTコミュニティーのサポートは?

コミッティー: あります。しかしこれは何をもって援助や改善と見なすかにもよります。ある特定のグループに特別な施しを望む人たちがいます。そのグループ全体がそうではないのですが、特別な期待を持つ人々は失望するでしょう。彼は公正で平等な手立てを好み、一部の意見は無視します。

彼は人種差別主義者?

コミッティー: いいえ。トランプ氏は他の多くの政治リーダーに比べて、人種に対する意識がありません。つまり人種については頭にないので、それをポジティブにもネガティブにも捉えることがないのです。彼はこれまでもこれからも、パフォーマンスと結果にフォーカスするでしょう。見た目や伝統、肉体的特徴や個性は考えにないのです。

彼はどんなことを成し遂げる?

コミッティー: 彼は大統領に就任してから最初の数か月で、多くのことを実行に移すでしょう。その多くは彼の在職中に達成されます。何をもって達成と考えるかは、見る側の考えによります。

ワシントンの政治腐敗を一層する?

コミッティー: はい。目覚ましいシフトがあるでしょう。

メキシコとの国境に壁を作るの?

コミッティー: はい。それは完成されるでしょう。けれどもその大部分は、既に存在しています。それが良いか悪いかは、考え方によります。それによって行動が制限されると考える人にとっては悪いでしょうし、そこに利害関係がない人たちは改善だと見るでしょう。

税金を削減する?

コミッティー: はい。それはほぼ確実にそうなるでしょう。それを支持する議員からのサポートもあります。

人々はより団結する?それとも二極化は進む?

コミッティー: 二極化をどう定義するかにもよります。二極化とは、反対の意見があると言うことですが、そのどちらにも偏らない公平な評価を下すのは難しいことだからです。全体的な傾向として反対の声は少なくなりますが、それでもその声が消えることはありませんし、時には声高になります。

アメリカの衰退が始まる?

コミッティー: 多くの意味で、アメリカは既に衰退期に入っています。人間はそうは思わないかも知れませんが。人間が考える衰退よりも、緩慢で一定したものです。

株式市場はどうなる?

コミッティー: 概して好況と捉えられます。変動はありますが、安定した上昇を見せます。

彼は女性を尊重してる?

コミッティー: はい。ただしそれは女性側がどう感じるによって、定義されるべきでしょう。もし尊重の定義が、暴力や虐待、誹謗のない状態を指すなら、トランプ氏は女性に対してとても紳士的です。けれども女性側の意見を考えたら、これは当てはまりません。彼はいわゆるオス的なタイプの男性です。

核政策についての安全は信用できる?

コミッティー: はい。

大統領職の報酬を返上する?

コミッティー: それは彼の権限ではありませんが、彼のアプローチは、無駄と非効率を省くことが目的です。議会はこのアプローチをサポートするでしょう。ただしその無駄による恩恵を被っている人たちからは反発があります。この分野では、彼の鋭いビジネス眼が、従来の大統領では見られなかったほどに発揮されます。

世界のリーダーたちからはどう見られる?

コミッティー: 反対者からも、トランプ氏の外交は好評を得るでしょう。羨みさえすることもあります。

移民政策については?

コミッティー: 現在認識されているよりも、より協調的なアプローチになるでしょう。犯罪歴を持った不法移民については、望ましくない結果となり、国外追放となります。不法に越境してくる人たちの数も大幅に減り、正規の手続きを経て滞在している人も、その期限を超える滞在は認められません。犯罪歴がなくても、長期滞在をしてる不法移民の人たちは、制限を加えられることになりますが、大掛かりなものにはなりません。新しい条件に従う形で滞在する人が増えるからです。また自発的に国外へ出る人も増えます。雇用主に対する制限も、現在よりは多くなるでしょう。

最後にメッセージをください

コミッティー: 人類は変化の時にあり、その潮流が変わることはないでしょう。トランプ氏の今世におけるライフパーパスは、今、実行に移されつつあります。彼の存在意義は、長く続いた中央政府による統治からの離脱を示します。あなたがたが現実を作ったように、人類は政府というものを作りました。あなたがたには、今考えられているよりも多くの才能と力があり、それはこれからより明らかになるでしょう。

全ては変わったのです。

新しいエネルギーが、地球を洗い流しています。トランプ氏の反対者たちは、感情や自分たちの利益にフォーカスしています。驚くかもしれませんが、トランプ氏は大統領候補だった頃とは比べ物にならないほど、リーダーとしての力を発揮します。反対者に立ち向かうために使われたメソッドは、必要なくなるでしょう。彼の真の姿は、これからより明らかになります。

けれども新しい方向性を支持するか、これまでに有効だった方法に立ち戻るか、その選択は究極的には、あなたがた個人、ひいては集合の手の中にあります。

http://www.theamendment.net/


全体的に、スピリチュアル界はトランプ氏の登場を好意を持って受け止めているような感じです。今後どうなるか、興味深いですね。

変化というものは、私たちの期待とは全く違った形で出現するからこそ変化なのであり、想定内のことが起きるなら、それは変化とは言えないのかも知れません。そしてそのような変化が起こった当初は、暴力的なまでにショッキングで、あらゆるネガティブな感情が浮かび上がります。

けれどもその一連の流れは、アセンションやスピリチュアル・アウェイクニングの定石と、まさしく同じものではないかと思うのです。

全てが一変するような大きな変化を経て、魂の闇夜を経験し、その苦しみの中でエゴの殻を破り、新しい光を見つけた人から、アウェイクニングのプロセスを進んでいきます。

私たちも、集合としてそのようなプロセスにいると信じています。

Pocket