ライトワーカーのためのスピリチュアル・アウェイクニングQ&A あなたが11:11(イレブンイレブン)を見る理由

こんにちは。みんな元気かい?僕のYouTubeチャンネルへようこそ。僕の名前はヴィクター。みんなのアセンションプロセスをお手伝いしています。

今日のテーマは11:11(イレブンイレブン)についてです。僕も自分のビデオのエンディングに、この数字のロゴを入れているのもあって、よく質問を受けます。「ヘイ、バディ、これは一体どんな意味なんだい?」ってね。そこで僕の経験から、この数字を頻繁に目撃するのは、どういうことか説明したいと思います。他の数字のパターンが出てくる場合も、同じと考えていいよ。

1.スピリチュアル・アウェイクニングが始まった

この11:11という数字は、悟りやアウェイクニングを意味すると言われています。つまり、これを目撃するようになったということは、正統派のスピリチュアル・アウェイクニングが始まったということ。何かが始まったと伝えるために、宇宙が君の注意を引いてるんだね。多くの場合、イレブンイレブンを目撃するようになると同時に、実際の人生にも何か変化が起きるようになる。その変化に注意を向けると、アウェイクニング・プロセスもよりスムーズに進むんだよ。

2.ライトワーカー、ワンダラー、スターシード、インディゴなどの可能性がある

他にもウェイショウワー(道案内)など、沢山の呼び方があるけど、こうしたタイプの人々は、特にイレブンイレブンを頻繫に目撃すると言われている。こうした人たちは特定の目的を持って、この時期の地球に転生することを決めてやって来た。この目的は最初は分かりにくいのだけど、プロセスが進むにつれて、なぜ自分がここにいるのか、何をしに来たのか、次第にクリアになって来るよ。

こういうタイプの魂は、これまでの歴史の中にも存在した。たとえばジョン・レノン、マーチン・ルーサー・キングJr、マルコムX、アインシュタインなど、ポジティブな変化を人類にもたらした人たちがそうだね。でも今はそういう魂が、もっと数多く集まっているのを感じるよね。君もその中の一人だと、深いところではもう知ってるでしょ。

3.君が今ここにいるのには、深い理由がある

君はただ生きるために、ここに来ているんじゃない。この人生でやるべきこと、果たすべき役割があるんだ。けれども、その方法は一つじゃない。それぞれの人の個性と結びついているからね。それは最初に想像した以上に相当にエキサイティングなものになるよ。こんなのやりたくないってタイプの作業じゃない。毎朝目が覚めて、自分の目的を遂行するのにエクスタシーを感じるような、そんなふうなものになるんだよ。

4.シンクロニシティーに注意を払うべき時が来た

イレブンイレブンに限らずだけど、同じものを頻繁に目撃するようになるのは、いわゆるシンクロニシティーと呼ばれる現象だよね。シンクロニシティーとは、意識の中のエネルギーが物理次元に現れたもので、意識的にせよ無意識的にせよ、頭の中で考えていることが、外側の世界に起こるという例なんだ。

たまたま聞いた歌の歌詞の中に、自分が考えていることへのヒントが含まれてたりすることがあるだろ?「ワオ、今それを考えてたんだよ!」って感じることが。イレブンイレブンを目撃するようになると、そうした答えやヒントのようなシンクロニシティも、非常に頻繁に身の回りで起きるようになるんだ。

5.正しい道にいるという証拠

イレブンイレブンが現れるときは、君が正しい道にいるという証拠だ。たとえば特に理由もなく、ただ自分の中の深い部分がそう囁くからという理由で、仕事をやめようか考えているとしよう。イレブンイレブンが現れるのはそういう時だ。今は大変だけど、この選択は君が正しい道に向かっていることを教えてくれるんだ。自分を信じて、進んでみよう。

6.大きな変化を乗り越える時の道標

変化にはポジティブなものもあるけど、考えられないくらいネガティブなものもあるよね。たとえば会社に行ったら、規模縮小のためにクビだから、荷物をまとめて出て行ってくれと言われたとしよう。突然収入がなくなった。でも代金の支払いは沢山ある。これからどうする当てもない。こんなこと、普通だったらかなりネガティブだよね。でももし君がイレブンイレブンを目撃してるなら、自分の身に起きつつある変化が、実は君を良い方向へ運んでくれるという道標だと信じてほしい。そう考えると、大変な時でも、結構ほっとするよね。

7.シフトが起きているサイン

これが一番インパクトがあるかも知れないけど、もし君がイレブンイレブンを何度も目撃するようになったら(最初に言ったように、もちろん他の数字のパターンでもいいけど)、それはこの惑星、宇宙全体と君が同じバイブレーションで、アップグレードしていると言うことなんだ。全ての現象、全ての物体の中にあるエネルギーパターンが、より高いバイブレーションで振動するようになっている。そしてそのパターンに共鳴する人たちが、別の次元、別のパラレルリアリティにシフトしているんだ。

・・・・・・・

君が僕を信じなくてもいいよ。僕は誰かを説得しようとしていない。すべては自分の判断だし、君が僕をブルシットだと思ったとしても僕は一向に構わない。僕だって、ちょっと前に僕みたいな人を見たら、なんだこいつって思ってたからね。

でも君が僕たちの仲間なら、これは前兆の一つなんだ。おそらくこれからも似たようなメッセージをどこかで聞くだろう。僕らは地球のバイブレーションを上げるためにやって来た。

僕の言ってることが本当かどうかは、プロセス自体が、これから君に証明していくだろう。


イレブンイレブンを信じるかどうかは、実はヴィクターはそれほど問題にしてないと思うんですよね。ちょっとした迷信や都市伝説みたいなものでもありますし。

でも、どんなに馬鹿みたいに見られても、彼はライトワーカーの存在を信じているし、地球のバイブレーションを上げるため、同じ仲間に呼びかけたいっていう、熱い気概を感じます。そのための旗印として、彼はポピュラーなイレブンイレブンを掲げているんでしょうね。

とんだドリーマーな訳ですよ、私たちは。こんなことクレイジーだって思っても、同時にどこかで、この状況を当然のこととして受け止めている自分もいるわけです。

Pocket