数秘術で見る2016年11月11日の意味

スピリチュアルなサイン

11月11日は、その数字の持つバイブレーションがとてもパワフルです。

1111もしくは11・11という数字の並びは、特にスピリチュアルな意味を持ち、スピリチュアル・アウェイクニングや新しい始まりのエネルギーを持つと信じられています。

時計が11:11を指してるのをよく目撃したり、何度も1111という数字が目に入って来るようなら、変化の到来や目覚めの時がすぐそこにやって来ていることを示します。

天使やスピリットガイド、宇宙もまた、数字を使って、あなたにサインを送ります。1111という数字は、あなたに正しい方向を示したり、もしくはあなたが正しい道に乗っていることを伝えるときに、神聖な存在が使うメッセージなのです。

また1111という数字は、ライトワーカーの目覚めのサインとも考えられ、世界中のライトワーカーに支持されています。

・・・・・・・・

数秘術で見た11・11

数秘術では、数字の1は新しい始まりを示しますが、11月11日のように、1が重なっている場合、新しい可能性を呼び覚ますとてもパワフルなエネルギーをもたらします。

ですから11月11日は、あなたの人生に変化を起こすのにちょどよい日です。あなたの中のより深い真実を探れるよう、宇宙にお願いしましょう。

新しい目覚め、新しい情報、新しいレベルの悟りは、この日のエネルギーを使えば可能となります。

また2016という数字は、9のエネルギーを持ちます。11という数字が9という数字の下にあるということです。

9とは終わりを示す数字であり、11月11日のエネルギーで明るみに出されたことにより、新しいフェイズに入ることを示します。古い扉を閉じ、新しい扉の向こうへ入りましょう。


1という数字をシンボル的に見ると、宇宙からエネルギーが下りてきてる様子と見ることが出来ます。直感とか、啓示、ヴィジョンとつながるエネルギーです。また光のビームのようにも見えるので、1111はライトワーカーサインとも言われるのだと思います。また人によってはキャンドルの炎と考える人もいるようですね。

数秘術とは、数字の持つエネルギーを読んだものです。エネルギーの話は何でもそうですけど、究極的にたった一つの正しい答えがある訳ではなく、ある意味、自分の好きに使っていいと思うんですよね。

イレブンイレブンだ!イェイ!って思って終わりにするよりは、深呼吸しながら宇宙のエネルギーを感じるための時間を作るチャンスの一つとして使うといいと思います。

Pocket