トランプ大統領の誕生は新しいタイムラインを示す?

in5d.com編集部のナイス兄貴、グレッグによる記事。彼は顔から出るピュアさって言うか、イルカ感がすごいです。

集合意識は、既に新しいタイムラインを選んだ

アメリカ大統領選が終わって、集合意識の中に文字通り変化を感じるかも知れない。

メインストリームメディアがエスタブリッシュメントたちとの現状を維持するのにどれほど必死になろうと、ドナルド・トランプはメディアの偏見と、ジョージ・ソロスが操る戦争商人こと、ヒラリー・クリントンを次期大統領にするための票田を見事に打ち負かした。

しかしここから、新たなタイムラインが始まるのではない。それはもうイギリスがEUを離れたときに既に決定され、そのタイムラインに乗って、今回の大統領選の結果が現れたのだ。従来の政府というものの崩壊が始まる兆しだ。

・・・・・・・

山羊座の冥王星が持つ、革命のエネルギー

この一連の出来事は、山羊座にある冥王星のエネルギーと見事に一致している。

今回、山羊座に冥王星が入ったのは、2008年のこと。冥王星の公転周期は247.7年であり、前回はフランス革命とアメリカ独立戦争があった1700年代のことだ。革命が広まったあの時代と同じエネルギーが、再び還って来たということになる。

思い出してほしい。リーマンショックがあったのは、2008年だ。まさにスケジュール通り、これは偶然の一致ではない。

冥王星は、破壊の星と呼ばれ、人類にとって最善の選択肢でないものは全て破壊する。これが現実世界の象徴である山羊座にあることで、貨幣、政府、宗教などの崩壊が予見される。

冥王星は、2023年まで山羊座のもとに留まる。ウィキリークスは2006年に立ち上げられているが、今回、彼らが漏洩したヒラリーのメールで、エスタブリッシュメント(支配者階級)に重大なダメージを与えた。今年は2008~2023年のちょうど中程。これもやはり、スケジュール通りだ。

・・・・・・

賽は投げられた

このような記事を書いているからと言って、トランプ支持者だとは思わないで欲しい。僕が伝えたいのは、ゲームは既に始まったと言うことだ。

少なくともヒラリー政権の下で、第三次世界大戦を迎えるネガティブなタイムラインは崩れた。僕たちは集合意識を通じて、人類に可能な限り最良の結果へ向かって、らせん上昇をしているのだ。

未来のあらゆるタイムラインは、全ての思考と意図に影響され、数秒ごとに変化する。僕らは、僕らが暮らしたいと願った世界を作り出し、実現しつつある。後は時間の問題なのだ。いつか振り返ってみたとき、今が黄金時代の幕開けだったと気付くだろう。僕らはみな、新しい現実を見届け、それを作り出すためにここにいる。

冥王星が山羊座を出る2023年までに、より多くの変化が期待できるだろう。平和な共存のタイムラインは、今、ここにある。

新しい地球が、僕らを待っている。

Energy Update – Political Shocker Reveals New Timeline


今日はもう午前中にはプロテストが始まって、一日中ヘリコプターが飛んでました。

私、報道から離れてるから先入観がないんだと思うんですけど、単純にエネルギーだけ見ると、ヒラリーより、やっぱりトランプの方がいいんですよ。ヒラリーには恐れがあって、それを防御するためにエゴが鉄壁みたいになってる。見てて苦しくなる。でもトランプには、恐れがないんですよね。しかもいい意味でのヒューマンぽさも残ってる。愛って言っても、遠すぎないと思う。

トランプの方がエゴが強いんじゃないかって思う人もいると思うんですけど、トランプのエゴは恐れに基づいてないんです。もっとハイヤーセルフ/オーセンティックセルフに近い感じなんです。じゃあなんで横暴なのかって言うと、正直で自分を隠そうとしないからです。この後どう変わるかは、分からないですけどね。

でもヒラリーが悪いって訳じゃないし、トランプが良いって訳でも全然ないですよ。私たちは変化を望み、彼らは自分たちの役割を引き受けてくれたってことなんだと思います。政治家に期待するような時代は、だんだん遠ざかります。変化を起こしたいなら、自分たちで起こせるからです。

集合の中に、変化のエネルギーが渦巻いているように感じます。溺れたり、流されてしまわないように、しっかりグラウンディングしましょう。

私たちは、長いこと夢見た地平に、既に立っているのです。

Pocket