ジャスムヒーンが教えるライトボディアセンションの12ステージ

ジャスムヒーンは、プラーナ(気)だけで生きるというブレサリアン界の超有名人です。彼女の教えによると、アセンションとは肉体が光を吸収しライトボディ化することであり、12のステージがあるそうです。

ライトボディアセンションとは

肉体のライトボディ化は、本来的には地球のエネルギーシフトのプロセスによって起こっています。地上に降り注ぐ光を肉体に吸収することで、3次元的な性質が薄れ、ライトボディが出来上がって行くのです。私たちはみな、自分のペースで光を吸収し、進化し続けています。意識的に進化に携わる人は、そのスピードも速くなります。何が起きているか気付かない人たちの変化は、惑星のシフトに応じて進行していきます。その進行には、12のレベルがあります。

・・・・・・・・・

レベル1: 肉体的な症状が生じる

光の吸収によって3次元的な肉体の密度が薄まると、その調整のために風邪、頭痛、下痢、皮膚炎、筋肉痛などの症状が起きます。右脳と左脳のバランスが変わり、脳下垂体と松果体のサイズも変わります。細胞が光を吸収するため必要とする酸素原子を、より多く取り込めるように化学的な変化が起きます。

レベル2: カルマの解放が始まる

エーテル界にある意識のブループリントに光が押し寄せ、そこからカルマが解放されます。このレベルでは、多くの人が、なぜ自分はここにいるのか、理由を模索するようになります。エーテル界のブループリントに入った光のために、進化の速度が早まり、疲れを感じるケースも多くなります。

レベル3: 変化が進む

進化に対する肉体的な感覚が強まります。身体は光を吸収するだけでなく、高次の光のデコーダーとしても機能するようになります。強く引いたゴムが元に戻る時のように、変化はナチュラルに起こり、後に戻ることは出来ません。

レベル4: 特殊能力の解放

脳内で、エネルギー的な変化が起こります。頭痛、不明瞭な視野、耳の遠さ、胸の痛みなどを感じることがあるでしょう。胸の痛みは拡大するハートのエネルギーに起因するもので、視覚や聴覚は従来と異なる機能を示すようになり、その予兆として頭痛が起こります。エンパス的な傾向は、このレベルではほとんどの人が経験します。ハートチャクラが開いていくことで、自分の感情を評価し、認められるようになります。

レベル5: 思考のリプログラミング

顕在意識を超えたところで、潜在的なメンタルボディが、スピリットにチューニングすることを決意します。夢の見方が変化し、より鮮明になったり、デジャヴを見たりします。「すでに知っている」という感覚と、それを疑う気持ちとの間で、心が揺れます。そこを通じて、自分の中に根付く習慣的な思考に気付き、自分がなりたい思考へと、リプログラミングを試みます。

レベル6: 古いエネルギーを手放す

自分自身や他人に対する反応が、急激に変わっていきます。これまで信じていた価値や信念を評価し直すのは、決して楽しいことではありませんが、その必要性を強く感じるようになるのです。人間関係、仕事、家庭、生活スタイルなどを見直し、必要でないものは手放す時です。様々なことが変わりますが、気分は軽く、より自由になるでしょう。このステージまでに、私たちの体に占める光の割合は33%になります。クレアボヤンスやクレアオーディエンスは、自然なことになります。

レベル7: ハートチャクラの解放

ブロックや古いパターンを手放し、感情的な浄化を経験します。現在の瞬間によりチューニング出来るようになり、人生のフロウに乗ります。ハートチャクラが開くことで、自分の感情を愛し、敬意を払うことが出来るようになり、従来の人間関係は変化するか、終わりを告げます。どんなレベルにおいても、否定という選択はしなくなり、他人に対する感情的執着も減ります。松果体が開いて完全に機能するようになり、多次元性を経験するようになります。

ハートが開くことで、気分の上下を激しく感じることもあります。スピリットとの結びつきが深まって、この世界を去ることでアセンションをしたくなる人も出てきます。また食事が変わり、より少なく、軽い食事を好むようになります。このステージに達すると、肉、砂糖、アルコールを止める人も多く出てきます。

レベル8: ハートや魂の言葉を感じる

あらゆる存在の中にマスターを見るようになり、神聖な意志の反映として、純粋に人の役に立ちたいと思うようになります。眉間のクリスタルと右脳のクリスタルレコーダーがアクティベートされ、光の言語が読み取れるようになります。エネルギーグリッドやトーンで考えるので、自分自身を表現するのが難しく思えるようになるかもしれません。ハートや魂の言葉を話すようになります。このステージまで来ると、光とプラーナで生きるのが可能になります。

レベル9: 恐れの除去、完全な自由

光のグリッドとトーンをデコードするのがより簡単になり、あなたの5次元的なライトボディに6次元の光が入り込むようになります。エゴが消える過程で痛みも多く伴いますが、同時にエクスタシーも感じます。差別や区別といった考えを手放し、完全なる一体、完全なる自由を味わいます。マインドで対峙するのではなく、ハートでつながるのです。

このレベルでは、自分の身体を、神の意志を表すための神聖なツールとしてスピリットに捧げるかどうか確認することになります。長い間、旅を続けてきたにも関わらず、ここから前進するのは恐れを感じることもあるでしょう。昔の思い出を求めて、行ったり来たりすることがありますが、戻ることは出来ません。自由意志が本当であると同時に、それは幻想にすぎず、私たちをガイドするためにあるのだと知ります。恐れの感覚は急速に小さくなり、まるで現実感がなくなります。インナーライトが急激に拡大するステージであり、自分自身により深くつながります。

レベル10: ソースの意識と一つになる

ソースの意識と一体化し、全てが可能になります。DNAは12本になり、テレポーテーションや物質化が瞬時に起こります。ライトボディの別名であるメルカバがアクティベートされ、あなたは時間と空間を超えることが出来ます。

レベル11: 地上の天国と新しい世界

全てのレベルのライトボディがアクティベートされ、あなたの肉体につながります。直線の時間を経験する必要がなくなりますので、過去と未来は現在に平行に存在します。あなたは自分の望むままに、天国のエクスタシーを地上に表現することが出来ます。再び黄金時代が築かれ、新しい政府、新しい社会制度や教育などが樹立されます。

レベル12: ファイナルステージ

システムが、さらに拡大します。地球のアセンションのファイナルステージです。全ての人類は平等に、喜びと調和の中に暮らします。このステージでは、地球とそこに暮らす生命たちは、みな光の存在となり、神の神聖な計画が完了します。地球は多次元宇宙の一員となるのです。


みなさんは、どこまで達したでしょうか。レベル10からいきなり話が飛躍しますが、レベル9までなら、もう経験した人も多いかもしれませんね。

英語版のウィキペディアを読むと、ジャスムヒーンの不食の教えに従った生徒の中から、なんと死者が4人も出ています。アセンションしちゃったんですかね。           Jasmuheen; Wikipedia   

レディットにブレサリアン板があったり、5次元の研究もしてるブレサリアン・インスティテュート・オブ・アメリカっていうのが見つかったりと、いろいろ掘ってくと面白そうなんですけど、続きはまた今度。

Pocket