パートナーとのエネルギーを高める タントリックセックスとは

タントラとは

タントリックセックスとは、タントラという仏教の一派による教えと考えられているスピリチュアルプラクティスです。

タントラとはサンスクリット語で「織物」のことであり、10世紀頃に遡るヒンズー教や仏教の秘儀的な伝統を表します。インドでは「書物、理論、方法、テクニック、実践」などを広く表す言葉でもあります。

タントラの伝統はヒンズー教ではシヴァ信仰やヴィシュヌ信仰と結びつき、仏教では密教(バジュラヤナ)と呼ばれます(Wikipedia 英語版

要するにタントラとはインドの古い教えの一つで、仏教だけでなく、ヒンズー教などにも組み込まれています。古いだけに教えが呪術的となところがあって、それが魅力の一つです。日本だと空海や最澄が平安時代に持って帰って来たのがタントラの流れを組む仏教なんですが、偉いお坊さんが即身仏になる流派がありますよね。あの流派です。       即身成仏(Wikipedia)

・・・・・・・・

タントラの特徴

タントラ(密教)と一口に言っても、いろいろな流派があり、ややこしいのですが、共通する特徴的要素としては以下のような事項があります。

  1. 神仏を崇拝する儀式重視
  2. マントラ重視
  3. 視覚化エクササイズ重視
  4. イニシエーションの必要性
  5. グルの重要性
  6. マンダラを使う儀式
  7. 身体性の評価
  8. 女性の地位と役割の評価
  9. ミクロコスモスとマクロコスモスの関連性重視
  10. ネガティブな思考の評価

タントラ(Wikipedia英語版)

身体性の評価というのは、ヨガみたいに体を通じて悟りに至る道を探そうとするということです。また仏教では伝統的に、女性性の持つ陰エネルギーを蔑視する傾向があるのですが、タントラではそれをむしろ活用して全体性を獲得すると考えられています。

・・・・・・・・・・・

タントリックセックスとは

セクシャリティの扱いはタントラの教えのごく一部に過ぎず、それが全てではありません。しかし欧米ではタントラと言えば、なぜかセックスにフォーカスして広まってしまいました。インパクトが強かったんでしょうね。

多くの文化において、セックスは単に娯楽的なものとして考えられていますが、タントリックセックスは古代東洋のスピリチュアルプラクティスであり、それを通じて意識を拡大し、男性性と女性性のエネルギーを統合することが出来ます。

タントリックセックスは性的な喜びとサイキックパワーにつながる鍵であり、(中略)性的エネルギーを他の分野にクリエイティブに活用することで、顕在意識と潜在意識を最高に活性化した状態に高めることが出来るのです。

Tantric Sex 101: What It Is & How To Do It

なんか凄そうですもんね。

・・・・・・・

タントリックセックスの効能

タントリックセックスは、二人でやる瞑想みたいなものだと思ってください。お互いの呼吸とエネルギーを感じ、身体の感覚にチューニングする感じです。

そんな訳で効能も、だいたい瞑想のそれと同じです。

  • 感情的に満たされ、精神的なバランスが取れる
  • エネルギーが活性化し、バイブレーションが高まる
  • リラックスすることにより免疫機能が高まり、活力もアップする
  • パートナーとの関係が、より親密に、よりスピリチュアルになる

挙げれば他にももっと沢山あると思いますが、すぐ実感できるのはこの4つでしょう。

・・・・・・

タントリックセックスの危険性

タントリックセックスを意識が低い人がやると、バランスを崩すので危険ですみたいな話がありますが、危険な人は何やっても危険ですから、これはもう自分で気を付けるしかありません。

またグルによるイニシエーションを必要とするというタントラ教義の性質から、妙なカルトが出てきたりすることがあります。アメリカのカルト史に残るシャロン・テート殺人事件の主犯者、チャールズ・マンソンもタントラに影響を受けていたと言われています。


Introducing Buddha: A Graphic Guide (Introducing…)より

現代のオルタナティブコミュニティーでは、意識高めの健康法みたいにもなってますけどね。

・・・・・・

タントリックセックスの手順

さてタントリックセックスを始めるにあたって、コツとか方法の数々は探せばいくらでも出てくるんですけど、今回は手順をご紹介しましょう。これは結構本格的です。

1.パートナーと呼吸をシンクロさせる: パートナーと呼吸の速度を合わせましょう。互いの目を見つめながら、吸う息と吐く息のタイミングをシンクロさせます。互いの胸に手を当て、呼吸を感じながら行ってもよいでしょう。

2.見つめ合う: 一旦、呼吸のリズムが合ってきたら、アイコンタクトを通じて互いにコネクトします。より深くコネクトするために、お互いに言葉を投げかけてもよいでしょう。「あなたの〇〇が好き」、「あなたが〇〇する時、すごく嬉しい」など、誠実に自分の感じることを表現しましょう。ここでは自分をいかにオープンにして、相手にサレンダー出来るかがポイントですので、どう思われるか恐れないこと。

3.なでる: アイコンタクトを続けたままパートナーの体に沿って、軽く、ゆっくり指先を動かし、感覚を呼び起こし、高めます。感覚を喚起することが目的なので、むやみに撫で過ぎないこと。

4.抱き合う: ヤブヤム(Yab-Yum)と呼ばれるポーズを取ります。まだ入れないこと。

「tibetan tantric deity」の画像検索結果
via Pinterest

5.タントリックキス: 口を少し開けて、唇を軽く触れ合わせます。全体的に触れるか触れないかの感じで、まずはエネルギーを高めることに徹します。

6.タントリックマッサージ: そしていきなりマッサージに入ります。そんな段取りってあるかよ。まずパートナーをうつ伏せにして、数分普通にマッサージします。その後やらしいマッサージに入ってもOKです。裏表マッサージが終わったら、交代します。この段階では互いにリラックスし、エネルギーフロウをよくすることが目的ですから、やらしいマッサージに没頭しすぎないこと。

7.ファイナルステップ: さあいよいよ文字通り本番なのですが、タントリックセックスの目的はセックスではないので、別に最後までやらなくてもいいそうです。スピリチュアルプラクティスですから、親密さを高め、互いのエネルギーを使って大きな流れを作り出すことが目的なのです。もし最後までやりたい場合、パートナーとのエネルギー的なコネクションにフォーカスしながら、ゆっくり執り行うこと。

Tantric Sex 101: What It Is & How To Do It


ちなみにリンクにある101という数字は、ワンオーワンと読んで、基礎コースを表す一般的な表現です。

Pocket