成功する人の7つの習慣

一方、成功する人は、何を習慣にしてるんでしょうね。成功しない人の行動の逆をする以外で、ヒントになりそうな記事を探してみました。

1.自分は成功に値すると思っている

自分の能力を正当に評価し、それに見合うだけの成功が与えられると信じている。

2.今の自分には不必要な思考パターンを克服するためには、どんなこともする

成功するために足を引っ張る思考パターンや習慣などを克服するために、あらゆることを試みる。「別に克服しなくてもいいや」という言い訳カードは使わない。

3.自分の中の批判の声を静める

「こんなことして何になるんだろう?」、「どうせうまくいかない」、「こんなことしたら批判される」などなど。自分の中に住む、いじわるな批評家の声には耳を傾けません。

4.すすんで失敗してみる

恐れていることがあるなら、むしろやってみようとします。そこで失敗しても、一歩踏み出せた勇気と、そこから学ぶレッスンを、実際の成功よりも評価します。

5.簡単なことではなく、大事なことを一番先にやる

重要なことは時間をかけてゆっくりやりたいと思うこともありますが、この忙しい世界で、グッドなタイミングを待っていたら、いつまでもそれは叶いません。タイミングは、自分が作ります。

6.自分のやりたいことや、なりたい姿をクリアに描き、そこに到達するために出来ることを日々続ける

叶えたい夢や成功したいビジョンをクリアに描き、そこに到達できるよう日々やるべきことをします。

7.健康に留意する

健康や生活のバランスを無視するなら、最終的に成功は遠ざかることを知っています。成功はゴールではなく、いくつもある通過点の一つですから、常にバランスを保ちながら、歩みを進めるようにします。

7 Things Successful People Do Differently


「成功する10の習慣」みたいな記事って、めちゃくちゃあるんですよ。何をもって成功とするかという根本的なところも考えるべきだと思いますが、いわゆる成功が手に出来ないのは、前の記事でもありましたけど、恐れが根っこで足引っ張ってますね。恐れって、本当にたいした強力なエネルギーだと思います。

でも恐れのない人なんていない訳で、自分のことをよく知ったり、ステップアップするためのヒントですからね。

Pocket