glass-ball-1667668_960_720

メタフィジックスの殿堂 クリスタル

このサイトを作ったとき、本当にやりたかったのは夢とクリスタルなんですよね。

メタフィジックスの殿堂

メタフィジックスとは、字義的には通常の物理法則を超えた超物理です。ただの物質や現象が、自然界の常識とかけ離れ、不思議な意味や役割を持つ世界。その面白さが特によくあらわれるのが、クリスタルだと思います。

クリスタルは海外でも日本と同じくパワーストーンとして考えられていますから、各種石のクオリティとか性質、意味なんかを列挙してある本はたくさんあります。でも日本のクリスタル本って、それどまりですよね。

一方、英語圏のクリスタル本がハンパないって思うのは、もうクリスタルさえあれば、ヒーリングやプロテクションはもちろん、アセンション、意識の上昇、サイキック能力開発、遠隔透視、体質改善、長寿など、何でもかんでもできると考えているところです。ただの結晶をはるかに超えて、ありとあらゆる意味や用途を与えられているところが実に面白いんですよ。

・・・・・・

クリスタルの種類による意味とエネルギーの違い

クリスタルの意味は、色の持つ意味、輝きやテクスチャーによって決まりますが、基本的にはどれも元をたどればチャネリングソースですから、研究者によってバリエーションがあります。どれが正しいという訳ではありません。

基本的なエネルギーシグネチャーとしては、石の色や輝きが単色なら、エネルギーもシンプルで分かりやすく、色が混ざってたり、輝きがパールみたいになってるやつは、もうすこしソフトになります。

相性がありますから、自分の気になるものを買って、そのエネルギーとコミュニケーションしていくのがいいかと思います。

スピリチュアルな人気のアメジストやローズクォーツですが、私は性格上あんまりしっくり来ません。クリスタルクォーツやルチルクォーツ、フローライトとか、ガツーン、バキバキって来るような奴が分かりやすくて好きです。その辺の感覚の違いも、人それぞれです。

ここではカラーストーンではなく、クリスタルクォーツについての話を進めていきます。

・・・・・・・

クリスタルの浄化とプログラミング

クリスタルは変わった生き物ですから、浄化やプログラミング等のケアは必須です。やり方については、以下のサイトがいいんじゃないかと思います。

パワーストーンのプログラミング

クリスタルの選び方、浄化、プログラミングの方法

ただ基本的にエネルギー関係の扱いに、唯一の正しい方法はありません。植物やペットを育てるのと同じで、相手の様子を観察しながら、こうしたらいいかな?って思うようにするのが一番です。

クリスタルはケアをしすぎても、エネルギーがよく分からなくなることがあります。多肉植物とかコケを育てるのに近い距離の取り方だと思います。

Sounds interesting. Three Rivers Deep | elemental book series "A two-souled girl begins a journey of self-discovery..." READ MORE @ http://threeriversdeep.wordpress.com/three-rivers-deep-book-one-overview/:
via Pinterest

・・・・・・

メタフィジックス的クリスタルの用途

エネルギーを整えたり、保存・拡大することが出来るというのが、クリスタルクォーツの基本的性質です。以下の用途は、プログラミングによって行うことができます。

光の剣: クリスタルは思考のエネルギーを拡大させ、ビームのように投影する性質がある。光の剣として利用すれば、闇を切り裂き、変化を起こすことができる。

自然霊とつがなる: 古来、シャーマンたちは、クリスタルの中に自然界のパワーが宿ることに気付き、次元を超えたコミュニケーションのツールとして使っていた。

チューニング: 非常に安定した光のバイブレーションを持つクリスタルは、個人のエネルギーバイブレーションをチューニングするのに役立つ。

ヒーリング: クリスタルはエネルギーパターンが非常に安定しているため、乱れたエネルギーを整えるために使うことができる。疲弊したり、ゆがんで弱体化したエネルギーフィールドを調整し、健全な状態に導く。

エネルギー貯蔵庫: クリスタルはエネルギーの貯蔵が出来るので、 パワースポット等で受けた高いエネルギーをクリスタルに保存しておけば、長期にわたってエネルギー源として使うことができる。

エネルギーチャージャー: 貯蔵したエネルギーを放射することで、エネルギーチャージャーとして使うことができる。

DNAアクティベーター: クリスタルにはDNAをアクティベートする性質があり、持ち主にベストのタイミングが訪れたとき、その力を発揮する。光のエネルギーがエーテル体に入り、ライトボディがクリスタル化される。

智慧の図書館: 情報をバイブレーションとして貯蔵しておくことができる。アトランティスやレムリアの記憶が保存されているクリスタルがあり、持ち主にベストのタイミングが訪れたとき、その情報が活性化する。

引き寄せのツール: クリスタルには思考のエネルギーを保存しておけるので、引き寄せたい願いをプログラミングし、それを拡大させて自分のエネルギーフィールドに送りこむことができる。

サードアイ開発ツール: 自分のエネルギーフィールドを安定・浄化させることで、サードアイと結びつく直感やヴィジョンとつながりやすくしてくれる。

プロテクション: 光のエネルギーを自分のエネルギーフィールドに取り込み、拡大させることで、エネルギー的なバリアを作る。

※以上は下の私蔵の古本からの抜粋です。アメリカでクリスタル本は散々読みましたが、厳選に厳選を重ねて手元に残した一冊です笑。ぶっ飛びすぎず、知識も全般的でちょうどよいです。

Windows of Light: Using Quartz Crystals As Tools for Self-Transformation

・・・・・・・・・・

クリスタルの形による用途の違い

丸とか棒とか、磨いてあるか原石かなどで、エネルギーの性質が異なります。

磨いてあるのはエネルギーがより精妙になり、原石に近ければエネルギーがワイルドになります。花屋の花と、そこら辺に咲いてる花の違いに似てます。どっちがいいかは、好みです。

形による用途の違いについては、以下のサイトがいいと思います。

パワーストーンと『形』の関係

・・・・・・・・・・

クリスタル瞑想

クリスタルの用途で、私が断然おすすめするのは瞑想です。瞑想コミュニティーではクリスタルを使う人はかなりマイナーなのですが、個人的にはクリスタルなしの瞑想なんて、カレーのないカレーライスみたいに感じます。ただのライスですよ。

おすすめの理由は以下です。

マインドフルネスにもってこい: 瞑想って何も考えず無になるのではなく、体の感覚を感じることで、マインドを使わない時間を作るってことなんですけど、体の感覚がよく分からない場合、退屈しちゃうんですよね。でもクリスタルを使うことで、そのエネルギーを感じていれば、立派なマインドフルネスになります。

エネルギーの勉強になる: クリスタルのエネルギーや、それを使う時の自分の体の変化の様子を観察することで、エネルギーを読む勉強にめっちゃなります。

サイキック能力開発にもってこい: エネルギーを読む練習になるということは、エンパス能力が強化されるということですから、サイキック能力の開発にもってこいです。

自分は何もしなくてOK: 体のエネルギーをきれいにしたり、整えたりするのは、ほっておけばクリスタルが全部やってくれますから、自分はそれを感じてれば、あとは何もしなくてOKです。意識でチャクラを開けたりする必要もありません。

意識のバイブレーションを高めてくれる: 私の個人的な体感ですけど、意識を上昇させてくれとか、5次元のバイブレーションを教えてくれとかお願いすると、クリスタルは俄然バキバキになります。

クリアリングやプロテクションにも最適: クリスタルによって自分のエネルギーがまさにクリスタルクリアのピカピカになりますから、余計なものは寄せつけません。

チャネリングにも便利: クリスタルはエネルギーを増幅させてくれますから、呼んだエネルギーが分かりやすくなります。バシャールもセッションの際には、いつも特大クリスタルを置いてますよね。

もちろんアセンションツールにもなる: バイブレーションの上昇なんて、クリスタルにかかればお手の物ですし、各種アセンション症状の安定にも役立ちます。

 

◆やり方◆

1.座る

床に座っても、椅子でも良いですので、どっしり落ち着ける場所に座ります。エネルギーワークをする際、不安な人はプロテクションをかけましょう。

関連記事: エネルギーバブルでプロテクションをしよう

 

2.両手にクリスタルを握る

一般的なやり方では、シングルポイント(鉛筆のように、片側が尖った先端になっている)クリスタルを二つ使って、エネルギーの流れを作ります。

  • 右手: エネルギーを放射する手。クリスタルのポイント(先端)は自分と反対側に向ける。
  • 左手: エネルギーを受ける手。クリスタルのポイントは、自分側に向ける。

私は自分の好きなクリスタルを、気分で変えて使うので、上記のやり方ではやっていません。クラスター(原石)を二つ使うか、ポインター(磨いてあるヤツ)を二つ使います。同じ種類を使う方が、握ったときに馴染みます。

choose feng shui crystals to bring into your home decor:
クラスターvia Pinterest

クリスタルを握ると、体がすーっとしたり、心が落ち着いたりするのが分かると思います。クリアリング、プロテクション等のお願いがあればします。

クリスタルのエネルギーについては、以下の記事をどうぞ。

関連記事: 趣味のチャネリング 3.エネルギーの特徴を知る

 

3.適当に座ってる

適当に座ってると、あとはクリスタルが張り切ってやってくれますから、なすがままになっていましょう。感じることがポイントです。でも万が一、何も感じなくても、自分で気付いてないだけですから、大丈夫です。

 

4.終わり

気持ちよくなって満足して来たら、スピリットチーム、集合意識、ご先祖様等、言いたい相手にお礼を言って終わりにしましょう。

私はこんな感じです。

「I dedicate the merit of this practice to the all sentient beings in the whole universe. We are love. We are the Source. We are eternal.  (このプラクティスを全ての宇宙の意識的存在に捧げます。私たちは愛であり、ソースであり、永遠です)」

・・・・・・・・・・

まとめ

クリスタルを使う人って、ブレスレット等のアクセサリーにすることが多いと思うんですが、日常使いにするとネガティブなエネルギーを吸っちゃって、世話が大変だと思うんですよ。

でも瞑想に使って自分のエネルギーを強化することで、より本質的なプロテクションをすることが出来ますし、いいこと尽くしです。

・・・・・

補足

すごい大事なことを書き忘れましたが、クリスタルの浄化にはクリスタルチューナーを使うといいですよ。クリスタルのエネルギーグリッドをすぐにシャキーンとさせてくれますし、音のバイブレーションを自分の体にもしみこませることで、DNAやライトボディ、エネルギーフィールド、オーラが活性化します。

Pocket