ダリル・アンカが語るバシャールとの出会い/チャネリングのコツ


バシャールとの出会いについて

バシャールとのコミュニケーションは、どうやて始まったんですか。

1973年、UFOとの遭遇が2回あったんだ。黒い正三角形の物体が、僕のすぐ上空にいた。当時住んでいたLAでのことだった。

UFOのことは聞いて知ってたけど、自分の身に起きると物事の見方が変わる。メタフィジカルなことをいろいろ調べたよ。そこから10年後、あるチャネリングセミナーを受ける機会があったんだ。

まさか自分がチャネラーになるなんて考えもしなかった。僕はただ興味があっただけだったからね。授業は12週間のコースだった。半分くらい期間が過ぎたある日の授業で、瞑想中、誰かが大量の情報を頭の中に入れてくるような、瞬間的なテレパシーコンタクトとしか言いようのない経験をしたんだ。それがバシャールだった。

その時、僕は、今世で彼のチャネラーになることを同意してやって来たんだと、瞬間的に悟った。UFOは、僕がその学びをスタートするよう知らせに来たということも分かった。

こうしたことは、ほんの一瞬で起きた。最初はよく把握できなかった。瞑想の副作用なのかなと考えたり(笑)。そうするうちに、チャネリングの先生が僕の方を向いて、「この部屋には、もう一人のエンティティが来ています。あなたには始める準備が出来ていますか?」と聞いたんだ。さらに僕の後ろに座っていた生徒が、バシャールのイメージをスケッチし始めた。それは僕の頭にフラッシュした彼の姿と、ほぼ同じだった。そこでようやく、これは僕の単なる想像上の出来事ではないと理解した。何かが起こっていることが分かった。
 

・・・・・・・・・・

バシャールのチャネリングについて

バシャールはトランスでコミュニケーションしているんですか?

多くの人が僕をトランスチャネラーと思っていますが、正確にはそうではありません。僕はチャネリング状態に入っているのです。脳の機能が高度に活発化した状態です。

最近作ったドキュメンタリー映画「ファーストコンタクト」の中で、バシャールをチャネリングしながら、脳波測定をする実験をしました。

チャネリング状態に入ると、バイブレーションが高いガンマ波という脳波が出現するのです。実際に脳波が変質し、何かが起きていることが分かります。

バシャールがリアルかどうかはさておいても、チャネリングを科学的に検証出来たことは、僕にとっても大きな成果でした。

「gamma brain wave」の画像検索結果
波状紋の幅が狭いほど、バイブレーションが高いことを表します。via Brain Wave College

 

どうやってチャンネリング状態に入っているんですか?

コンタクトが始まったばかりのころは、まだエネルギーに不慣れだったから、時々はどこかが痛んだり、風邪に似た症状が出たりすることもあった。でもある時、それは自分の心の抵抗によるものだと気付いた。一旦バシャールの情報を信じるようになったら、抵抗はどんどん手放すことが出来たし、エネルギーもより強く通せるようになったんだ。

当時はチャネリング状態に入るにも、今より長いプロセスが必要だった。体をリラックスさせ、マインドで青い光、ハートで緑の光、体で赤い光をイメージし、それぞれのバランスを取ったり。

今ではもう長年やってるから、いつでも自分が入りたいときに、チャネリングに入ることが出来る。体をリラックスさせ、脳波を調整するだけでOKだ。でもみんなそれぞれ、別のテクニックを使ってると思うから、僕からはこれ以上、説明しようもないんだよね。

 

チャネリング中は、どんな感覚ですか?

部屋でぼーっとしているところに誰かが入ってきて、何度も名前を呼ばれて、ようやく気付くみたいな。そうなってしまうほど、僕はエネルギーに浸っている。まるで降り注ぐエネルギーの滝に打たれているようだ。君たちがバシャールの言葉として受け取ってるのは、その滝のしぶきのようなものなんだ。

 

バシャールのメッセージはどのように受け取るのですか?

イメージも見えるし、感覚もあるし、情報のダウンロードもある。でも僕の見るイメージは、きちんとした光景ではなく、シンボリックで抽象的なものなんだ。言葉にするのは時々とても難しいよ。それは二次的なものだからね。

だからドキュメンタリーを作って、宇宙船やバシャールの様子を映像でみんなに見てもらえるのは、本当に嬉しい。

 

普通の人がチャネリングをするのは、難しいですか?

バシャールはいつも言うけど、僕らは常にナチュラルにチャネリングをしている。何かに夢中になっている時、瞑想に深く入る時、脳内ではガンマ波が発生し、チャネリング状態に入るんだ。

僕より前の世代のチャネラーはフルトランスが多くて、チャネリングしている間、自分は全く覚えていない。僕の世代のチャネラーは、チャネリング中も、ちょっとだけ意識がある。ところが最近のチャネラーは、エンティティを仲介として使わず、自分でチャネリング状態に入り、自分で情報にアクセス出来る人が多いね。その情報がどこからやって来るかは問題じゃなくて、ただ必要な情報をダウンロードし、それを人々とシェアする。それこそ人間の進化の証明だと思うよ。

チャネリングは誰でも出来る。そのことに気付くときが、誰でもきっと来る。


チャネリングに必要なことの90%くらいは、ここに書かれています。本当に誰でも出来るんですけど、まずチャネリングとは何かの意識を変える必要があります。天使がやって来て、正しい道を教えてくれるとかでは、全然ないです。

そのうち、うちでもチャネリングのやり方を記事にしようと思います。(いつもそのうちやるって言って、やってないんですけど)