2016年9月1日 日食と新月のエネルギーリーディング


日食のエネルギー

9月1日に、南半球で日食があります。太陽が陰ることで、あなたの中のネガティブなカルマのエネルギーが表出しますが、それは同時に、カルマを断ち切るチャンスともなります。日食のもたらすエネルギーは、終わりとはじまり、焼失と浄化を表します。このエネルギーを、あなたの成長のプロセスのために使いましょう。

また、太陽は私たち自身の顕在意識であり、ライフパーパスや意思を表します。月は潜在意識や感情を表します。ですから太陽が月の影に隠れる日食は、潜在意識に眠る感情や望みが、顕在意識に手渡される時なのです。

新月のエネルギー

またこの日は、ちょうど新月とも重なります(日本時間18:03)。新月のエネルギーは何かを始めたり、人生のゴールを決めるのに適しています。この時間、あなたもゆっくり座って、自分のこれからについて願いを定めてみましょう。
 

乙女座の影響

今回の日食、新月はともに乙女座の位置で起こります。さらにここに知性を表す水星と、幸運の木星が入ります。とてもパワフルな星回りです。

乙女座で起きる日食は、乙女座の持つ完璧主義や猜疑心に変化をもたらします。私たちの誰もが持つこうした部分を見直すべき時です。すべては変化するプロセスの一部だと考えるとき、完璧である必要はありません。今あるあなたを認め、小さなことから始め、次のステップをクリアにしていきましょう。

また乙女座は秩序や調整を表す星でもあり、実質的、実務的な価値を表す地のエレメントです。新月の持つ現実化のエネルギーは、物質的な世界の調整をもたらします。

今、世界では多くの変化が起きています。物質的な価値観に縛られた人々の行動を変えることは難しいでしょう。けれども自分の人生なら、あなたが変えることができます。

この日、あなたの人生の中で、どこを調整し、どこを変えたいか、そうしたことを考えてほしいと思います。目指すゴールは、遠い先の目標ということではなく、毎日できる地に足のついたことから視野に入れてほしいと思います。たとえば夢や直感のパワーを生かすために、ただ思い描くだけではなく、日々の中で祈りの時間を作ったり、瞑想をしてください。

9月というのは、これまでのハードワークの成果を得ることが出来る収穫の季節です。あなたが望む収穫はなんですか?天体のパワフルなエネルギーを、あなたの人生のポジティブな変化のために使ってください。