time-1485384_960_720

アセンション/アウェイクニングの違い

すぐ違いを調べたくなってしまう私です。


アセンションとアウェイクニングの違いについて調べてみると、定義する人の文化的、思想的背景を反映しているものであり、これといった厳格な違いはないようです。両方一度に起きるから区別出来ないとする人もいれば、それぞれにまったく逆の理解を当てはめている人たちもいます。

・・・・・・・・・・

字義的に言うと、アセンションとは上昇という意味であり、もともとはキリストの昇天に由来した宗教的な言葉です。それが90年代辺りからニューエイジに取り入れられて、地球のエネルギーシフトや、それに伴う現象を表す言葉として使われるようになりました。

ぶっちゃけ昔ながらのニューエイジャーたちはアセンションという言葉を使い、アウェイクニングとの違いを明確にしたがる傾向があります。「アセンションが来る!」って、今、ガンガン盛り上がってるin5dは、もちろん古参ニューエイジャーの先輩方が運営しています。

しかし最近のオルタナティブコミュニティーでは、アセンションという表現は、ほぼ使いません。人類の意識が進化するという概念は踏まえつつも、アウェイクニングやシフトという言葉を使って、より現代にマッチした考えを提唱しています。

どうして呼称を変えたかというと、アセンションという響きには、一種のヤバさ、胡散臭さが付きまとうからです。(これは日本でも同じですかね?)実際、2012年の時に、割とモメたみたいなんですよ。

(関連記事: 旧型アセンションと新型アセンションの違い

・・・・・・・・・・・・

でもせっかくですから、いろいろあった中で、一番簡単だった定義をご紹介しましょう。プロジェクト・アヴァロン・フォーラムという、うちのサイトを掲示板にしたような、ごった煮メタフィジックスサイトの投稿からです。

アセンションとは、新しい現実に対する外側からの認識であり、外側の世界の物理的バイブレーションが変わること。

アウェイクニングとは、魂に対する内面の理解が進むことであり、内面的な次元のシフトが伴う。

The Difference Between Ascension and Awakening

・・・・・・・・・

どっちにしても、何かがいい方向に変わるってことは、間違いないんでしょうね。

Pocket