愛を探す旅が愛そのものより大切な7つの理由

目的地に到着するより、そこへ向かう過程の中で、人は多くを学びます。


1.本当の自分を見つけることができる

誰かに惹かれるとき、不確かなことに巻き込まれ、生の感情がむき出しになります。ガードで固めた自分は消え去り、本当の自分が露わになります。

 

2.自分の感情により近づける

愛を探す旅では、あなたは自分がいかにお馬鹿さんか度々実感するでしょう。周りの人も、あなたの主義を問うでしょう。でもあなたは自分の気持ちに満足しているし、愛は無理やりではなく、自然に生まれる感情だと理解します。

 

3.あなたの問に対する答えを見つける

毎日、愛についての新しい感情が生まれ、あなたの気分が変わります。内面からの問に満足する答えを見出さない限り、あなたの疑問はとどまることを知らないでしょう。愛を探す旅とは、あなたの答えを見つける旅でもあります。

 

4.マインドはより賢く、ハートはより辛抱強くなる

本当の愛を探す旅においては、ちょっと間違っただけで、スタートラインまで引き戻されることもあります。ですからマインドは慎重になりますし、ハートは単なるファンタジーを求めなくなります。

 

5.愛とは追い求めるものではなく、育むものだと分かる

愛とはこうあるべきという期待を手放し、パートナーが自分と違う考えを持つと理解することで、お互いの違いを尊重します。愛の種は追い求めるものではなく、共に育むべきものだと理解するのです。

 

6.あなたの夢を何よりも大切にするようになる

恋に落ちているときは、一人で考える時間が増え、その結果、あなたが本当に望む夢に気付くこともあります。その夢をつかむためなら、愛を失っても大丈夫。その愛には価値がなかったんです。でも夢には価値があるよ。

 

7.いつでも始まりだと分かる

本当の愛を探す旅路において、あなたの自分を顧みない態度は、悲しい結果に終わることもあったかも知れません。でもいつの日か、ちょうどいい人が現れて、それを評価してくれるでしょう。その時、あなたの旅が終わります。失った時間なんて、本当は失われていないし、失くした愛も、本当はなかったと気付くでしょう。

7 Reasons Why The Journey To Find Your Love Is More Important Than The Love Itself


本当の愛を探す旅とは、本当の自分に気付き、それを愛する道のりなんだと思います。そして本当の自分とは、青い鳥のようなもので、実はずっと変わらずそばにいたのに、自分が気付いていなかっただけなんです。でもどんなに遠回りしても、そこにたどり着いたとき、本当の人生が始まります。