気付かぬうちにUFOにアブダクション(誘拐)されたかも知れない19の兆候

どうもおかしいと思ったら、ひょっとしてアブダクションされてたのかも知れません。


UFOアブダクティー(誘拐被害者)を対象にしたアンケート調査をもとに、アブダクション以降、7割以上の人に起きたとされる兆候をリストアップしました。

1. 耳鳴り、ブーンという音: アブダクティーにとって、これが最も典型的な症状です。アセンション症状の一つとしても耳鳴りはありますが、高次のバイブレーションにチューニングするとき、よく起きる兆候だと言えます。

2. 頭痛、風邪のような症状、全身の痛み、疲労感: 特にアブダクションの直後に感じる症状のようです。

3. 時間のずれを感じたり、まったく覚えてない期間がある: 短ければ数分間、長ければ数日間、自分が何をしていたか、まったく思い出せない期間があったら、アブダクションされていたのかも知れません。

4. ヴィジョンが見えるようになる: 起きているときでも、突然、頭の中に景色が浮かぶことがあります。

5. 何らかのサイキック能力が芽生える: アブダクション以降、自分がこれまでと違う感覚を身に着けたと感じる人が多いようです。

6. 人生で特別なミッションがあるように感じる(環境問題、スピリチュアルな意識などについて): スターシードだと思ってたけど、よく考えてみたらアブダクティーだったという可能性もあります。

7. 人間関係における困難: アブダクションの経験や、それ以降の心理的変化を、周りと共有することに困難やためらいを覚えます。

8. どこで作ったのかわからない傷、打ち身、刺し傷、スクープマーク(※1)、トライアングルマーク(※2)など

※1、※2 スクープマーク、トライアングルマークはUFOアブダクティーの多くに共通する肉体的痕跡で、DNAサンプル採取やなんらかの実験を受けた痕跡ではないかと言われています。ちなみにスクープマークとは、スプーンですくった跡のように見える傷を言います。

Northern Ontario UFO Research & Study
Starseed.Net

9. 生理不順、子宮内膜症: 女性はホルモンバランスが崩れることもあるそうです。

10. 不自然で説明不可能な気分の浮き沈み: 突然不安になったり、落ち込んだりしますが、その理由が自分でも分かりません。
 

11. 体外離脱、夢遊病: 睡眠中にひとりでに歩き回る場合、宇宙人に操作されているのかも知れません。

12. 明晰夢: アブダクション後は、夢が鮮明になるそうです。

13. 背中の痛み: 無痛分娩の後のような下腹部全体の重さがあるそうです。って、無痛分娩したことないから分かりませんが。

14. 不可解な鼻血: まるで体質が変わったように感じ、朝起きると、枕に血がついていることもあるそうです。

15. 光る球を見る: アブダクションがあったと推定される以前から、光る球を目撃するようになることがあるそうです。いわゆるUFOとして現れるより、光る球として感じられるケースの方が圧倒的に多いようです。

16. フクロウ、カラス、アライグマ、大きな黒い目を持つ動物、クモ、昆虫に対する不可解な恐怖感: これらの動物に姿が似ているエイリアンがいると考えられています

17. 不眠症: 夜が来ること自体が怖くなることもあるようです。

18. 突然のアレルギー: これまでなかったアレルギー症状が、突然起きることがあります。

19. PTSD: 原因不明の恐怖やそれに伴う肉体的な症状に悩まされるととがあります。

Common Symptoms of Abduction – Chart


う~ん、当てはまるけど、誘拐された覚えはないって人は、ひょっとして覚えてないだけかも知れませんよ。