亡くなった人があなたに伝えたい7つのメッセージ

0 コメント

彼らは、あなたが感じる時には、いつもそばに来てくれています。彼らがあなたに知ってもらいたいのは、どんなことでしょうか。


霊媒師の元で直接リーディングをしてもらう時もそうですが、亡くなった人からのコンタクトを受けた場合も、彼らはあなたに知ってもらいたいことや、メッセージがあります。

・・・・・・・・・・・・・

亡くなった人があなたに伝えたい7つのメッセージ
1.私は大丈夫

多くの人はスピリットの世界に入ると、生前大切だった人に、自分は大丈夫だと伝えにやってきます。彼らは自分たちがうまくスピリットの世界に移行できたこと、肉体としてはいなくなってしまったけど、魂としてはちゃんと存在していることを伝えたいのです。

 

2.今は全然苦しくないよ

病気や不慮の事故などで亡くなった場合、彼らがとてもつらい思いをしたのではないかと、残された人は悲しみます。けれど実際は、魂が離れる瞬間、全ての肉体的な苦しみは消滅します。スピリットになった彼らは、残された人が心配しないように、それを伝えに来るのです。

 

3.前よりもいろいろ分かるようになった

スピリットになると肉体という制限がなくなるため、人間の感じていることや考えていることが、以前よりクリアに感じ取れるようになります。また物理的な制限を受けないということは、好きな時に好きな場所に行けるということですから、その自由さを利用して、思わぬ時に思わぬ方法で、あなたの元を訪れることがあります。

4.いつも見守ってるよ

彼らはいつもスピリットの世界から、あなたを見守っていることを知っていてほしいと思っています。残されたあなたが不安に思ったり、悲しみにくれたりしなくてもいいように、必要なときはいつでも現れるから大丈夫だと、あなたを励ましに来るのです。

 

5.みんなこっちにいるよ

スピリットの世界には、これまで亡くなった人たちがみんな暮らしています。ですから最初にそちらの世界に渡るとき、そこに住む家族や親せき、友達、それにペットたちまでもが、みんなが迎えに来てくれます。この再会は誰にとっても嬉しいものですから、あなたにそれを伝えに来ることがあります。

 

6.平和に楽しく暮らしています

スピリットの世界での楽しさは、一口で言い表せるものではありませんが、亡くなった人たちは自分の大切だった人を安心させるために、それを伝えに来ることがあります。スピリットの世界は安全で、あたたかい喜びに包まれたものです。そこで彼ら自分の本当の姿を取り戻し、元気でやっていると知ってほしいと思っています。

 

7.愛しています

これが、亡くなった人たちが最も伝えたいメッセージです。スピリットの世界に行っても、彼らが変わらずあなたを愛していて、あなたと出会えたことを誇りに思っているのです。わだかまりがあったことも、もはや消え、あなたさえ幸せでいてくれるならそれでいいと伝えたいのです。肉体がなくなっても、愛は変わりません。それどころか肉体があったときより、愛はずっと深く純粋になるのです。

The 7 Common Messages from Spirits


実際、スピリットの世界ではお盆とかそんな関係ないみたいですね。

関連記事: 亡くなった人がコンタクトしてきている10のサイン