rhino-1232387_960_720

絶滅した動物なんていない? アストラル界から見る動物の世界

エリックが、またも常識を覆すことを言っています。


※チャンネリング・エリックは、亡くなった20才の青年エリック君が、アストラル界からお送りするスピリチュアル学習番組です。今回は動物の絶滅について質問してみました。

・・・・・・

エリック: どうして動物が絶滅するかって言うと、環境が彼らを支えきれなくなったから。それにはもちろん人間も関係しているし、太陽のフレアみたいな天体的変化も関係してる。原因は一つじゃない。全てはつながってるから。

動物が地球上から絶滅したからと言って、本当に消滅するわけじゃないよ。みんな別次元で暮らしている。動物に対して罪悪感を感じたり、心が痛む人は多いと思うけど、それは死に対する概念が違ってるんだ。僕らはみんな多次元的存在で、人間の考えるいわゆる”死”って言うのは、3次元部分が消えるだけのこと。他の次元では、ずっと変わらず存在してるからね。

じゃあ種の絶滅で何が問題になるかと言うと、地球の生態系の中で果たしていた役割が一つなくなるってことだから、全体のバランスが崩れる恐れがある。でもティラノザウルスが絶滅してくれたおかげで、僕ら生きてられるから。

死んだあと、動物が人間に生まれ変わることもあるし、その逆もある。びっくりするかも知れないけど、こっち(アストラル界)では、全てのライフフォースは平等だから、優劣をつけるのは人間のジャッジメントなんだよ。

たとえば庭に木があるとして、その中には人間とまるで同じスピリットが入っている。人間と比べてどうこうとかない。僕ら、全員ソースエナジーから来てるからさ。たとえばお風呂の水も、コップの水も、一粒の水滴も、全部水としては完璧だろ?それと同じことだよ。

Animal Extinction

More On Animal Souls


動物は殺してはいけないけど、虫は人間に害を与えるから、ある程度仕方ないとか、そういう基準て、よく考えたら全部人間中心なんですよね。ワンネスと言いますが、実際、私たちが3次元で考えつくような内容を、はるかに越えて、半端ないワンネスがあるみたいで、胸が熱くなります。

Pocket