7049103955_515807f2b5_b

あなたが5次元に移行しつつある5つのサイン

もう5次元まで行ってる人もいるんでしょうか。


次元とは場所や位置ではなく、ある一定の周波数を持つ意識のレベルのことであり、バイブレーションが高まるほど、より高い次元を経験することができると言います。高い次元を経験するとは、より高次の智慧や感覚に触れることができるということです。4次元まではだいたい分かってきましたけど、じゃあ5次元てどうなるんでしょう。

・・・・・・・・・・・

1.何かが変わったことは分かるのだが、何が変わったのかはっきり分からない

5次元とは実際の場所ではなく、意識の状態です。最初はよく理解できません。何かが変だと感じたり、世界が鮮やかに見えたり、心の静けさを感じることができたり、とにかく何かが違うのです。この次元は私たちの意識にとって全く新しい世界であるために、これまでの経験からは比べるものがないからです。けれどもエネルギー的存在である私たちは、何かを感じるわけです。

外側の世界はほとんど変わりませんが、そこに対するあなたの内側の意識が変わります。まるで正しい処方で視力に合う眼鏡を作ったかのように、急に物事がクリアに見えるようになったかのようです。生活自体が変わるわけではないのですが、全く違う場所からそれを眺め、あるがままに受け入れることができる気分です。

 

2.もはや選択する必要がないと感じる

3次元的意識は、善悪の二元論によって特徴付けられます。よくない選択をしてしまったのではないかと心配したり、ベストの選択は何かと考えたり、けれどもこれらのジャッジメントは5次元意識に入るとともに消えていきます。物事はあるがまま、起こるがままに従えるようになるのです。高次の智慧につながると、自分自身を疑うことがなくなり、宇宙も私たちの目的に共鳴します。

今回の転生にあたって、私たちは自分の経験をあらかじめ決定してきていました。エゴの執着が消えると、宇宙に対する信頼が生まれ、人生はよりスムースに、正しい道を示してくれるように感じます。

 

3.すべてがスピリチュアルな意味を持つ

低いバイブレーションにいる人たちは、人生に起きることを誰かのせいにしたり、運のせいにしたり、またそれによって自分が犠牲になったかのように感じています。しかし5次元の住人は、すべては必然で起きていると分かるのです。すべての状況は、私たちが自分を癒し、より高い喜びを経験するためにあると分かるのです。スピリチュアルな存在であるということが、人間としての存在よりも大きな意味を持つようになり、すべてにスピリチュアルな意味を知るようになります。

 

4.どこに行っても、いい人しかいない

5次元意識に共鳴を始めると、これまで自分が苦労したことの報酬が返って来るような感覚があります。その分かりやすい例が、どこに行ってもいい人ばかりに出会うようになるのです。私たちの持つエネルギーバイブレーションが、出会う人々の5次元的側面を引き出し、あなたの経験する世界は、ずっと住みやすい場所になるのです。

 

5.ヒーリングプロセスはたいへん

アセンションプロセスの最も困難な点は、新しい世界に進むために、古い価値観を捨てなくてはならないところでしょう。5次元に入るために、宇宙はできる限り私たちに空っぽであってほしいと思うようです。ですから壊滅的な経験を次々に起こすことで、感情的なブロックや固定観念を癒し、手放す機会を与えてくれます。

バイブレーションが高まる一方で、信じられないほど辛い経験をします。このため、宇宙に対して怒りが収まらない人もいるでしょう。

でもこのステージも、必ず終わりが来ます。湧き上がる感情は、あなたの注意を引き、無条件の愛を注いでもらうために起きるのです。私たちは自分自身のハートのヒーラーです。このプロセスは、5次元に入るためのイニシエーションなのです。

5 Signs You Are Starting to Live in the Fifth Dimension


これに当てはまっても、嬉しいのか嬉しくないのか、ちょっと微妙です。

Pocket