学校では習わないスピリチュアルな教えベスト10

あなたが学校の先生だったら、どんなことを教えたいですか?


1.私たちは人間の経験をしているスピリットである

その真実にいつ目覚めるかも、あらかじめ計画してから転生してきていますが、この世に生まれたときに忘れてしまうのです。それを思い出すのは大変ですが、思い出したから良いということでもなく、気付かなくても大丈夫なようになっていますから、焦らず待ちましょう。

 

2.魂に死はない

宇宙のソースエナジーのスパークである私たちは、魂として永遠に存在します。肉体から離れるときが来ても、それは死ではなく、バイブレーションや形が変わるだけのことです。あなたという魂は、肉体での経験から愛や智慧のバイブレーションを取り込み、転生を重ねていきます。

 

3.すべてはエネルギーである

地上のすべてのものは、無生物でさえ意識を持ち、一定のバイブレーションを持ちます。すべては、まるで生命の樹のように、無限のソースエナジーにつながっています。私たちの身体は90%が水で出来ていますから、思考、音、色、愛などを通じて、特定のバイブレーションにプログラムすることが可能です。またチューニングを合わせることによって、木々や鉱物とも”コミュニケーション”することもできます。

 

4.思考が現実を作る

思考はエネルギーであり、それは私たちの周りに現実化します。常に思考と言葉に責任を持つのは、現実をクリエイトする上での基本のステップです。ネガティブな思考には低いエネルギーが、ポジティブな思考には高いエネルギーが生まれます。私たちの現実は、思考を通じてあなたが作って来たものに他なりません。

 

5.来るべくして、ここに来た

今、この時期の地球には別次元からも多くのスピリットや存在が集まっていますが、私たちも同様に、ここでボランティアをするための呼び声を聞きました。その呼び声は宇宙の集合意識から来るものであり、私たちは他の惑星や銀河から、このタイミングで地球にやって来たのです。生まれる場所や環境、両親も、自分の学びに従って、転生前に魂が選んでいます。偶然はありません。

 

6.何度も転生している

今世での経験に備えるために、私たちはこれまで何回も転生を重ねました。 先導者やリーダーとして活躍するために、ここに来た人もいますし、ただ存在することで、惑星のバイブレーションを上げる人もいます。そのバイブレーションは、地球を超え、太陽系や銀河系、宇宙そのものにも影響を与えるのです。このイベントに参加することで、今回の転生が最後になる人もいますし、カルマのバランスを調整するという人もいます。いずれにせよ、どのようなことが起きるのか、私たちは行方を見守る他ありません。

 

7.決して一人じゃない

私たちは、スピリットや天使、ガイドはもちろん、ソースエナジーにも常につながっています。高次の領域にいますので、私たちが直接感じることが難しいだけで、彼らは常にあなたのそばにいるのです。宇宙には自由意志の法則がありますので、彼らはあなたからお願いされるまで自分で動くことが出来ません。あなたが本来の自分の目的に忠実に、願いをかなえようとするなら、彼らはあらゆる方法で現実化を手伝ってくれます。

 

8.時間は幻想である

時間は直線状に並んでおらず、過去も未来も存在しません。あるように感じるだけなのです。私たちを作るエネルギー粒子のほとんどは、そうした時間のない世界に存在しています。時間は経験を整理するために、人間が作り出した幻想の基準にすぎません。瞑想を通じて、今、この瞬間を感じることで、今、あなたが手にしているものが全てだということが理解できるでしょう。

 

9.アセンションではどこにも行かない

アセンションは、高次のバイブレーションに意識をフォーカスしている状態です。私たちはその経験から得たバイブレーションと光を宇宙のソースに返し、そのフィードバックとして同じものを受け取ります。そのループが繰り返される中で、あなたはマスターの道を歩むのです。この困難の真っ只中に、この惑星に生まれてきたことの報酬は、愛と光のフェニックスが灰の中から蘇るような経験を味わえることです。あなたが愛そのものであることによって。

 

10.すべては愛だ

愛につながることが、人間としての経験で最も重要です。宇宙のソースは無条件の愛であり、私たちも自分自身を無条件に愛することで、ソースのエネルギーに立ち返ることができます。あなたの考えるものと、それ以外のすべてが愛です。神はすべての中に存在し、愛についても同様です。

Top 10 Spiritual Truths We Weren’t Taught in School


フェニックスって言われて、嬉しいのか嬉しくないのか、ちょっと微妙です。