2016年アセンション予報 8月からのタイムライン

今後も、何度かピーク的なものがあるそうです。


ライトワーカーに祝福を

9月に向けたエネルギーは、2016年における第三の波です。第一の波は、去年の12月末から今年の1月にかけて、意識のシフトに干渉するループ・プログラムを溶解させるものでした。ループ・プログラムとは、人々に同じ行動を繰り返させ、古い信条に固執させるものです。

第二の波は3月から4月にかけて、シャドウの存在に働きかけるものでした。シャドウとは、人間の集合意識に深く根差した、喜ばしくないプログラム、ネガティブな感情、思考、慣習などを指します。これらは生物のバランスや調和を乱すものであり、ライトワーカーの多くがその光を用いて、クリアリングに参加しました。

これらの波は、新しい世界へシフトする準備を促すものでした。そこに含まれるエネルギーは、高次の領域に存在するフォトニックライトの純粋なフリークエンシーです。現実とは、バイブレーションの帯域に基づいていますから、あなたが高次の現実を体験したければ、高次のバイブレーションに合わせる必要があります。

 

あなたの進捗を報告する

私たちは、自分の小さな肉体に、広大な意識を適応させようと試みているところです。新しいレベルの光を集合意識にアンカリングする上で、痛みや苦しみを伴い、倦怠感や疲労感もあるでしょう。あなたの身体をクリスタル化するためには、十分な準備が必要です。

あなたの身に起きる変化やその進捗を、高次の領域に報告しましょう。毎晩、寝る前、もしくは夢の中で、あなたのスピリットチームにチェックインして、フィードバックをもらいましょう。

 

ターニングポイント: 8月は準備、9月はシフト

2016年、第三の波が着々と届いています。第二の波では、随分荒っぽい変化があったかも知れませんが、その分、大きな浄化が進み、8月を過ごすためのしっかりした基盤を築くことが出来ました。バイブレーションの高まりを、これまで以上に明確に感じられるようになったのではないかと思います。しばしの間、あなたは自由、完成、低い現実からの解放を味わうでしょう。

けれどもあなたのスピリットは、その状態を超えて更なる意識の拡大を目指すよう促します。光を取り入れ、ハイヤーセルフとつながり、毎日の生活の中で可能な限りの自由をクリエイトしましょう。

9月の波に向けて、旅行したり、引っ越したりする人も出てくるかもしれません。うまく弾みをつけて、前へ進みましょう。下手に抵抗すると、抑うつ症状になる恐れもあります。ハイヤーセルフのセルフガイダンスに従い、ハートを信じ、本来の自分になりましょう。呼吸とスマイルも忘れずに。

 

今後のトリガーポイント

次の波に備えてバイブレーションをシフトさせるために、やるべきことは沢山あります。先導者たちは、人生の創造主とつながり、自分の魂が目指す方向や場所へと進みましょう。ハートとつながり、人類に新しい現実をもたらすパワフルな光を流入させてください。

今月、集合意識のアウェイクニングを深めるトリガーポイントは、8月8日(ライオンズゲート)と、21日です。9月の波は、9月9日から11日辺りに到来し、9月26から29日付近でピークを迎えます。あなたの忍耐力に感謝を。あなたはすべてを目撃します。素晴らしいことを期待してください。

Timeline Shift – The Third Wave of 2016


じゃあ夏至の波はなんだったのかと思いますが、あれはまた違うんでしょうか。スピリットチームに報告するって言う発想は私にはなかったので、勉強になりました。