background-1475670_960_720

亡くなったエリック君が語る惑星ニビルの存在

やっぱりあるんだそうです。


チャンネリング・エリックは、以前何度かご紹介しましたが、亡くなったエリック君がアストラル界からお送りするスピリチュアル学習番組です。

今回は惑星ニビルの存在について、エリック君が語ります。

・・・・・・・

ニビルは存在する

惑星ニビルは存在します。地球と太陽系に与える影響は、以前とは違うけどね。でも怖がるようなものじゃないよ。

地球が自転することで、大気の流れが生まれるけど、それと同じようなことが、宇宙でもあって、公転軌道上で惑星同士が近づいたり離れたりする。その時に重力が影響し合って、いろいろなことが起きるんだ。たとえば人々の感情や、天候・気候など、地球上に変化をもたらすんだよ。ニビルからの影響も、そんなふうに地球にもたらされるんだ。

ニビルが引き起こす出来事

ニビルは存在するけど、すごい昔に比べたら、公転軌道上で地球から遠いところにいる。最も大きい影響は、これまで地球上にちょっとした氷河期をもたらしたり、ノアの洪水の原因にもなったこと。でも実際は、ニビルだけがそれを引き起こした訳じゃないんだよ。その他にもたくさんの要素がからまりあっているからね。地球の感情も含めて。

ニビルが近くなっているのは確かだよ。今ある地球の環境変化の原因の一端を、担ってると言えるかもね。でも宇宙は、いろいろな要素が集まってできている。まるでオーケストラが奏でるシンフォニーみたいに。だから何か一つの原因で、一つの出来事が起きることはないんだ。環境変化だって、人間が関与している部分も大きいしね。僕らはみんな、一つのものの一部なんだ。

惑星の位置とエネルギーの変化

またこれもニビルに限らないけど、惑星の及ぼす重力が、人間の感情に影響を与えることはあるよね。かき乱すというか。月の満ち欠けによるエネルギーの変化なんかが、よく知られた例だと思うけど。

たとえば2000年代以降の歴史を見ても、大きな事件ばかり起きる時期と、比較的平和な時期があります。変化ばかりが重なるときは、惑星同士の重力が影響していることが多いんだ。他の惑星から受ける重力の変化は、この惑星のエネルギーを変え、それが人間の感情にも影響する。精神的に不安定になったり、抑うつ、不安、もしくは暴力を引き起こしたりね。

惑星ニビルが地球に衝突することはないよ。少なくとも、僕には見えない。その軌道が地球に近づくことで、今言ったようなエネルギー的影響を与えることはあるよ。でもそれが過ぎれば、また遠ざかるから、加わる影響も減るよ。

・・・・・・・・・・

もう一本、こちらのビデオは、エリックチームの霊媒の一人、キムがノルウェーのスピリチュアル番組に出たときのものですが、ニビルについて別の角度から話しています。

ニビルを観測した研究者がいるということは、逆に言えばニビルが彼らにその姿を明らかにしたと言うことです。彼らにニビルを知る準備ができたと言うこと。ニビルにまつわる話は、従来の人間社会の在り方や考え方をまったく変えてしまうものだから、少しずつじゃないと明らかにできないんだ。見つけた人も自信が持てないかも知れないけど、見つけたものを信じることが鍵だよ。あなたが研究者や天文学者なら、ニビルの発見はすぐに影響を与えるかも知れないけど、そうじゃなければ、直ちに影響があるわけじゃない。生き方や考え方に、ゆっくり影響を与えていくんだよ。


本当の宇宙は、学校で習った宇宙と違いますね。観測したものは存在するっていうパラレルユニバース理論は、何にでも当てはまる気がしています。

Pocket