聴くクスリ?音楽療法 3.ムズムズする音 ASMR

最近、ちょっと話題のASMRについて、その効果などを取り上げてみました。


ASMRとは?

ASMR(Autonomous Sensory Meridian Response)は、そのままエーエスエムアールと読みますが、官能的なカサカサ音や、ささやき声が頭に気持ちいとされるサウンドです。映像と組み合わすことで、効果が高まり、YouTubeを介して人気が出ました。ます。たとえばこんなものがあります。

  • ささやき声
  • たたいたり、こすったりする音
  • 紙をまるめる音
  • スプレーの音
  • サクサクしたものを食べる音

音というのは耳から入る情報であるだけでなく、身体的感覚を引き起こすこともあります。たとえば黒板にチョークで書くときの音や、ガラスをひっかく音など、考えただけでゾワゾワする音ってありますよね。音の効果は絶大です。

論より証拠、まずは聴いてみましょう。

ASMR動画で気持ちよくなろう!脳がとろけて快楽に浸れるようなYouTube動画10選

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

ASMRの効果

ほんの小さな音や声を聞くことで心が落ち着き、リラックスできる効果があるのは、瞑想に似ているとも言われます。違うのは、ASMRでは、より身体的感覚を感じやすいと言うことです。

身体的感覚にフォーカスできるということは

  • モンキーマインドがオフになる
  • 副交感神経が優位になる(リラックスできる)
  • 心身のストレスが軽減される

という効果を感じることができます。さらにリラックスはセルフケアの基本ですから、こんな効果もあるのです。

  • ハートチャクラを広げ、プロテクトする
  • 免疫力がアップし、風邪を引きにくくなる
  • 抑うつ症状を和らげる
  • 思考をクリアにすることで、記憶力が思考力をアップする

・・・・・・・・・・・・

ASMRの元祖

80年代にボブ・ロスの「ジョイ・オブ・ペインティング」という番組がありまして、パレットナイフや絵筆の小さな音を逃さずフィーチャーし、さらにボブ本人の妙なウィスパートークも相まって、独特の雰囲気を醸すのでで、ASMRの元祖と言われます。

日本でも『ボブの絵画教室』という名前で放送されてたみたいですね。

www.consciouslifenews.com/crash-course-asmr/11121972/


 

 

ささやき声のASMRは、お母さんが耳元で言ってくれた「おやすみ」とか、ベッドの中でさなぎごっこをしたときのことなんかを思い出して、何かに守られれてるような感覚になります。

Pocket