あなたがすでにチャネリングしている7つのサイン


こんにちは。僕はヴィクター・オッドです。みなさんのスピリチュアル・アウェイクニングのお手伝いができるよう、この番組を作っています。

今日のテーマはチャネリングです。

チャネリングの定義について僕が思うのは、それは本来の自分自身の状態から、自分を表現すること。自分の魂、ハイヤーセルフ、スピリット、そういう存在と直結して、とてもクリアに、オープンに何かを表現している感覚がチャネリングなんだ。

たとえば何かの作業や制作過程をマスターするとするでしょ?それを行っている間は、ほとんど頭を通さず、体の感覚だけで直感的に動ける。そんな経験はないかな?その時、君はもう無心で、誰もに備わる魂の完全さを表現している状態なんだ。

この感覚がよくわかるって人は、もうチャネリングをしてるはず。そしてそうじゃない人でも、次のようなサインがあったら、チャネリングをしている証拠だよ。
 

・・・・・・・・・・・

1.時間の感覚がわからなくなる

何かに夢中になっていて、気付いたら驚くほど時間が過ぎていたっていう経験があるでしょ?チャネリングしている時の、よくある現象です。だって楽しいから、君はそう思うかも知れないね。でも楽しい時っていうのは、ただ楽しいからやっていて、結果を不安に思ったりしないでしょ?言い換えれば、その時、君は瞬間につながっている。それは自分の魂につながっている証拠でもあるんだ。

 

2.エネルギーが活性化する

たとえばロック歌手なんかがいい例だけど、ステージでのパフォーマンスが素晴らしいでしょ。ずっとチャネリングしっぱなしになっているんじゃないかって思うよ。自分とつながるってことは、宇宙のソースとつながるってことだから、エネルギーを下ろそうと思えば、いくらでも出来るんだ。

 

3.後でぐったりする

活性化した後は、あとで疲れがどっとやって来ます。特に自分以外のエンティティをチャネリングする人にとって、自分の体はエネルギーを流すための道具だからね。やってるときは気づかないけど、後からぐったりするよ。

 

4.無条件の愛を感じる

何かに夢中になっているときは、ただもう楽しくて、満ち足りてて、後は何も考えないでしょ。無条件の愛っていうのは、そういうことなんだ。これは、ふと何気ない瞬間にも感じることがあるよね。道を歩いてたり、庭に座ってたり、特別なことをしている訳じゃないのに、なんだか心がふわーっと満ち足りる。そんなとき、実は宇宙とつながって、無条件の愛をダウンロードしてると言えるよ。

 

5.他の人からも、よい反応が返って来る

これは副産物と言えるものだけど、自分がチャネリング状態で行っていることは、意外と周囲の人から評価されるものなんだ。もちろん誰からも喜ばれるとかではないよ。でも君のしていることは、魂とつながった本物の力を持つクリエイションであるということは、他の人にも伝わるんだよ。

 

6.何か自分に降りてくる/やって来る感覚がある

これはアーティストの人たちがよく言うことだけど、インスピレーションだかなんだかわからない不思議な力が自分に降りてきて、それにつながる感覚があるんだ。チャネリングをしている時、自分のエゴは、ほぼその場に出てこない。陰からこっそり眺めてることはあるけどね。

 

7.体が勝手に動く

強いエネルギーとつながると、体が動き出すことがある。バシャールがそうだよね。これはね、君とつながったエネルギーが、自分の伝えたいことをうまく表現するために、君の体を調整してるときに起きる現象なんだよ。またチャネリング状態においては、自分が誰かに”動かされている”感覚がある。体が勝手に、何かを表現してしまうんだ。


チャネリングって言うと、神様とか天使のメッセージを下すみたいな感じがしますけど、それは固定観念で、人間にとって誰もが持つナチュラルなスキルなんですね。