夢はメッセージ 夢を解釈する方法

夢を自分で解釈する方法です。


夢はインナーガイダンス

夢は、動物としての人間の生存本能にとって、決して重要なパートではありません。けれども、3次元を超えたメタフィジカルな存在としての人間の進化を考えたとき、大きな意味を持ちます。

夢は、潜在意識下にいる本当の自分の姿や、どこへ向かおうとしているかを教えてくれます。夢は、あなたの中の最も深いところにある欲望と、最も深い心の傷を明らかにします。インナーセルフやスピリットガイドからのメッセージを伝える役割もあります。

夢はあなた本来のバランスを保ち、自分を深く知る上で、とても大切なツールなのです。

・・・・・・・・・・・・・・

夢判断の手順

夢判断において、特に従うべきやり方やルールはありませんが、分析を進める上で、知っておくと便利なポイントがいくつかあります。

1.夢日記を付ける

夢を見たら、記録する癖をつけましょう。短いセンテンスや、キーワードのみでも構いません。これには自分の潜在意識を、顕在意識の領域まで引っ張り出してくる効果があります。

実際、夢を見ない日はなく、何も見ていないと思っても、ただ内容を覚えていないだけです。そんな時でも、「今日は夢なし」と記載しておくことで、夢を記憶するという行為を習性づけることができます。続けていれば、二週間もしないうちに夢をしっかり覚えていられるようになるそうです。

関連記事:明晰夢のテクニックまとめ 3.リアリティチェックと夢日記: 別のアプローチから見た、夢日記のつけ方です。

2.自分の状態を考察・記録する

潜在意識からのメッセージは、感情や感覚としてやって来ます。夢日記には、以下の観点も一緒に記載しておきましょう。

  • 夢の中で、どう感じていたか。(その時の感情、考えたこと、どうしようとしていたか)
  • 目が覚めて、夢を振り返った後、どう感じるか。(夢から覚めても残っている感情や感覚など)

上記の点をよくよく掘り下げておくのが、夢判断をする上での絶対のキモです。ここを把握できていないと、せっかくメッセージをもらっていても、変な夢だったで終わってしまいます。

3.夢の中の思考が、日常にも現れるかチェックする

夢の中で自分が感じたことを、日常でも考えていることがあります。ちょっと物騒なたとえですが、たとえば「もうこれ以上、我慢できない」、「このままじゃ殺される」、なんていう強烈な夢を見たとしたら、確実に現実世界でも考えているはずです。そうだとしたら、どんな状況だったか思い出してみましょう。

4.夢の中に現れた状況や人物が、実在する状況や人物の反映になっているか考える

夢の内容が、実際の状況や人物と違っていても、実は潜在意識の中でイメージ化・象徴化されて登場していることがよくあります。夢の中で受ける感覚や感情を辿り、実際の世界でも似たような感情を記憶しているか、あるとしたらどんな状況か、チェックしてみましょう。

分かりやすい例で言えば、悪い人に追いかけられる夢を見たとして、その時の心が圧迫されるような感覚を辿ると、現実の場面でも似たような感情を抱いていることを発見します。よく考えてみると、夢で出てきた悪い人とは、イメージ的に象徴化された職場のボスだったというようなことがあります。

5.気になるキーワードやシンボルを、夢辞典で調べる

実際、4の段階まで来ると、夢判断のステップはほとんど終了です。自分の感情が何を伝えたいのか、ほぼ理解できていると思います。その上で、どうしても気になるキーワードがあれば、夢辞典で調べてみましょう。

そこに書かれた解釈は、あくまでユニバーサルなものであり、辞典の記述と、自分の解釈で違いがあっても構いません。夢はとてもパーソナルなものです。あなたが夢から直接受け取る感覚の方を信頼してください。

また夢辞典にもいろいろありますが、個人的におすすめしないのは、夢の吉凶を占うもの。夢はあなたの感情や潜在意識を知るためのツールであり、占いではないと思うからです。凶夢とか言われると、怖いですしね。

さて、私のおすすめサイトは、以下です。

さあ、心の中を旅しよう :シンボルの意味だけでなく、アドバイスも書かれています。

夢占い診断所 :心理学的なアプローチで、夢判断を行います。

夢辞典・夢判断 Wikidream :エントリー数が多いです。

Dream Interpretation  :英語サイトの夢辞典ですが、普通に辞書かと思うほどのボリュームです。ないものは、ないって感じですよ。

6.総合的に判断する

あなたの夢分析の専門家は、あなた自身です。自分の感情が何を伝えたいか、今自分はどんな状況にいて、どんなことをケアしてあげるべきか、インナーガイダンスとして受け取ったことを、夢日記に書きとめておきましょう。

http://psychcentral.com/lib/how-to-analyze-your-dreams-and-why-its-important/


ここ数日、宇宙人にいろんなことを教わる夢を見るんですけど、だいたい知ってる話で、しかも長いので、起きる頃にはすっかり内容を忘れてしまいます。

昨日の夢で覚えてるのは、欲しい未来を選択するのは、金の斧と銀の斧を選ぶようなものって話でした。未来が不確定だと、とりあえず手に入りそうな銀の斧を選ぶかも知れないけど、絶対確実に手に入るなら、最初から金の斧を選ぶでしょ。今は金の斧が簡単に手に出来る時代なんだから、心の真ん中で欲しいと願う現実を選んで進むべき、みたいな話でした。

もっと面白いことを聞いたら、記事にしますね。