自分に合った瞑想法の探し方 2.タイプ別おすすめ瞑想

自分の目的やタイプに合わせて選べる、代表的なテクニックをリストアップしました。


今すぐ心を鎮めたいあなた

ブリージングエクササイズ 

呼吸法はすべての瞑想の基本ですが、深呼吸を数分間するだけでも瞑想のような効果を感じることができます。呼吸法も瞑想と同じように、様々なアレンジが加えられ、無限にあります。呼吸がなぜ重要かと言うと、毎日体に取り入れるものであり、生命のリズムを作るものだからです。食べ物に気を使うのと同様、呼吸にも気を使ってみましょう。

人生を変える呼吸法4選: 有名どころを押さえています。

・・・・・・・・・

感情の処理が上手になりたいあなた

マインドフルネス瞑想

欧米で瞑想が主流に乗った機動力を作ったのが、このマインドフルネス瞑想です。もともとは、「一切は空」と言う仏教的文脈から派生していますが、科学的・心理学的な研究による効果のエビデンスがわんさか報告されています。マインドフルネス的考え方と言うのは、呼吸法同様、どの瞑想においても基本となるので、ぜひ身に着けておきたいところです。

Google社も実践する”マインドフルネス”の効果が凄かった: 動画もついたわかりやすいまとめです。

瞑想じゃなくてもマインドフルになれる毎日のヒント: マインドフルネスが面白いのは、「感覚や感情を執着せずにただ眺める」っていうスタンスが、何にでも応用できて、毎日の小さなプラクティスを通じて大きな成果を得ることができるところです。

・・・・・・・・・・・・・

伝統や歴史を感じたいあなた

曹洞禅

禅宗には大まかに言って、禅問答で有名な臨済禅と、とにかく座禅をする曹洞禅があります。とくに曹洞宗は海外でもとてもポピュラーで、日本人である私たちがその伝統を経験していないのは、非常にもったいないと思います。背中をピシッと叩かれるのが怖そうですが、あれは今では希望制になっていて、集中しなおしたいときに手を挙げてリクエストするんですよ。

曹洞宗公式サイト 曹洞禅ネット: 禅の作法や、座禅が出来るお寺検索などがある便利サイトです。

・・・・・・・・・・・・・

とにかく瞑想に没頭してみたいあなた

ヴィパッサナー瞑想

ヴィパッサナーというのは仏教の聖典に使われるパーリ語の言葉で、「洞察」という意味があります。海外ではマインドフルネスの生みの親と考えられ、小さな教室がいくらでもあります。日本では千葉と京都にあるヴィパッサナー道場が有名です。寄付に基づく七日間の瞑想道場を開いていて、外界との接触のない状況で、瞑想に没頭することができます。予約がいっぱいなので、根気よくタイミングを待ちましょう。

日本ヴィパッサナー協会

・・・・・・・・・・・・・・・・

愛でバイブレーションを上げたいあなた

メッタ瞑想

メッタとは、仏教の経典で使われるパーリ語で、「慈悲」を意味します。好きな人や好きなもののことを考えることで、自分を愛で満たし、周りに放射する、美しくパワフルな瞑想です。イメージの使い方はヴィジュアライゼーションやエネルギー系瞑想に近く、かんたんにバイブレーションを上げることが出来ます。

メッタ・メディテーション(慈悲の瞑想): まさに美しくパワフルな誘導瞑想です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヒーリングやスーパーパワーを感じたいあなた

エネルギー系瞑想

エネルギー系瞑想と言うのは固有名詞ではなく、チャクラやクンダリーニ、クリスタルを使う瞑想など、ヴィジュアライゼーションやエネルギーを使う瞑想の総称です。王道のマインドフルネスは、ストレス軽減にはもってこいですが、ネガティブな感情をヒーリングしたりトランスフォームするテクニックは入っていません。そこでこうしたエネルギー系瞑想と組み合わせると便利です。

瞑想でチャクラを開き活性化する事でなりたい自分になる方法: 各チャクラに対応した難しすぎない効果的なエクササイズが載っています。

引き寄せを高める瞑想法: クリスタルを使う瞑想法についてのヒントです。

感情を癒す 5.バシャールのブルーライトテクニック: エネルギー系瞑想は、このようにヴィジュアライゼーションを使って、エネルギーを感じることが基本になります。

・・・・・・・・・・

天使や妖精、イルカなどに囲まれて癒されたいあなた

スピリチュアル系瞑想

これも固有名詞ではないのですが、三次元以外の存在やエネルギーを呼ぶ瞑想の総称で、ほぼチャネリングです。誰かの愛を感じたいときや、守られていることを確認したいときなどに向いています。自分の好きなエンティティを呼び出しましょう。


ちなみに私の瞑想は変わっていて、クリスタルを使います。