魂の故郷 あなたにとってのパワースポットを探す

どんな人にとっても、自分だけのパワースポットがあります。


魂の故郷とは?

魂の故郷とは、あなたが強い結びつきを感じ、エネルギーをもらえる場所のことです。オーストラリのアボリジナルたちは、誰にも自分が帰属する場所が一つ以上あると考えます。シャーマンであれば意識の中と実際の場所と、両方を聖域として持ち、そこでスピリットと交流をします。

また個人的なものだけでなく、集団として強いつながりを持つ聖なる場所もあります。ウルル(エアーズ・ロック)などがそうです。ピラミッドやマチュピチュなどの建造物も同様です。その場所で彼らは、神聖な存在につながり、様々な儀式を執り行います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どうやって見つけるの?

あなたの魂の故郷を探すなら、まずは感情的に深く結び付いている場所を探しましょう。とても好きで、その場所にいると、より自分らしくなれる。そんな場所が魂の故郷であり、あなただけの神聖な場所、本当のパワースポットと言えるでしょう。

 

魂の故郷を見つけたときに感じること

  • はじめて来たのに、懐かしさを感じる
  • 自分がその場所に帰属しているような安心感を感じる
  • ”帰ってきた”という感覚がある
  • 自分がその場所や人々に調和していて、居心地がいい
  • 心の内面が、周りの景色や出来事に反映されているかのような、不思議なシンクロニシティがある
  • たとえカオスのような場所でも、あなたの心は平静を感じられる
  • その場所に、守られているという感覚がある
  • 自分に忠実でいることができ、感情を自由に表現できる
  • インスピレーションが湧き、ライフパーパスに従っているという感覚がある
  • エネルギーをチャージしているような気分になる

・・・・・・・・・・

魂の故郷は、ただの聖域ではありません。あなたはそこで子供のように安心し、不思議な力でサポートしてくれる宇宙の力を感じるでしょう。魂はあなただけのものではなく、宇宙と分かち合うものでもあるからです。

10 Signs You’ve Reunited With Your Soul Place on Earth