魂の闇夜 「何で私がこんな目に?」と思ったら

「なんでこんなことになるんだろ?私が何したって言うの?」

いえいえ。あなたはとてもよくやっていますよ。人をむやみに傷つけたりせず、正々堂々と、よくがんばっています。

「じゃあなんだって、こんなカオスな目に会うのかな。私に足りない部分があるから?いいよ。わかってる。自分で何とかする。」

まあまあそう言わないで。これを読んでみてください。


1.世の中には答えのない質問もある

どうしてこんなことが起きるのか考えるのは、どうしてあなたがその場所で、その両親を選んで生まれてきたか、質問するのと似ています。

神話や占星術、数秘術なんかを探せば、その答えは見つかるかも。でもそれが唯一絶対な訳じゃありません。

いずれにせよ、あなたの心の痛みは答えなんかじゃ消えません。答えなんかなくても平気と、自分に言い聞かせましょう。

2.元気が出る答えを考える

そうなる運命だったとか、カルマだとか、グッタリすることを考えるのは、やめましょう。

これは全部、あなたのスピリチュアルの成長のために起きてるって考えるのはどうですか。よくある話ですけどね。成長なんてしたくないってあなたは言うかもしれないけど、でもね、魂は成長するんです。まずはあなたの魂に、全面降伏してみましょう。

3.期待通りに行かなかったことを考える

あなたがこうなればいいと思っていたのに、実際にはならなかったことがありますよね。欲しかったけど手に入らなかったことでもいいです。それを書き出してみましょう。

リストを眺めてみると、問題なのは現在の状況そのものではなく、あなたの期待が思い通りにならなかったことだけだと気付きますか。(じゃあ、次はそれを手に入れましょう!)
 

4.学んだことを考える

この経験から、あなたは何を学びましたか。ハートブレイクはどれも、自分の魂の真実に目覚めるきっかけを作るためにもたらされます。もしあなたの魂が何らかの目的をもって地球にやって来たのなら、その目的を実現するのに、何か役立つヒントは得られたでしょうか。

5.どう対処すればいいの?

あなたが今すぐ、全部の状況をコントロールすることはできません。代わりにできるのは、自分の反応をコントロールすることだけです。たとえばあなたがパートナーと別れてしまった事実は、変えられません。でもそれに対して、あなたがどう反応するかだけは、あなたが主権を握れる唯一の事柄なのです。

とりあえず毎日のスケジュールを考えるでもよし、住む場所を変えるでもよし、セルフケアもよし、あまり先のことまで考えず、まずはその瞬間を乗り切れるようにしましょう。

辛いと認めることは、あなたの心が癒える過程でとても大切です。一人で抱え込んだり、隠そうとしたりせず、友人や家族の力を借りましょう。

不安や悲しみは、あなたの目を曇らすカーテンのようなものです。でもあなたのコアはハートの中にあります。小さく体を丸めて、ハートだけを感じましょう。今、この瞬間だけを感じてください。

6.どう立ち直ればいいの?

これは人生の嵐のようなものです。嵐はやがて去ります。そして去った後のあなたは、前より一層輝いていることでしょう。

あなたが乗り越えるすべてのレッスン、すべての悲しみには、必ず意味があります。あなたの人生と、しなやかな心が、きっとあなたを導いてくれます。

嵐の最中にいるあなたは、まるで人生の生徒のようなものです。教わることが、山ほどあるでしょう。けれどもいつか、あなたは先生になります。あなたの経験したことが、誰かを励まし、救う時がきっと来ます。

本当につらいときは、また例の質問、「なんで私がこんな目に?」を考えてしまうこともあるでしょう。でも被害にあった気分というのは、魂に大きなダメージを与えます。今は答えがなくてもいいんです。もっと前向きなことを考えましょう。

この状況が、あなたの魂の目的に役立つとしたら、どんな風に役立つと思いますか?あなたが今後、世界に貢献できるようようなことを、今、この経験から学んでいるはずです。嵐が終われば、青い空と、美しい太陽が待っています。あなたの魂は、そこで一層のびのびと、大きく羽を伸ばすでしょう。