2016年アセンション予報 新しい世界にどうやってシフトするか

ドロレス式ヒプノセラピーの創始者の娘で作家のジュリア・キャノンが、新しい世界についてレクチャーをしています。


宇宙はとてもシンプルです。複雑に見えるとしたら、3次元的エゴがそう見せているからです。新しい世界と、古い世界、あなたがどちらを選ぶかで、世界がどう見えるかが変わるのです。二つの世界は、とても近接していて、ですから比較選択することができます。

たとえば、沢山の事件がニュースで報道されていますね。それらは本当に自分の世界で起きていることか、心に聞いてみましょう。あなたの住む世界は、あなたのフォーカスで決まります。物事をどのように見たいか、感じたいか、それがあなたの世界を変えるキーなのです。

私が感じるエネルギーで言えば、古い世界は濃い赤で、極端な感情やそれにまつわる悲喜劇が溢れています。一方、新しい世界は、青い光に包まれ、とても軽く、喜びが小川のように流れています。それは、世界であると同時に、あなたの反応でもあると思ってください。何か出来事があった時に、あなたが感情をむき出しにすれば、古い世界に引き寄せられます。それに囚われなければ、新しい世界に引き寄せられます。

シフトは既に起きています。あなたがそれを信じるとき、あなたの世界で現実になります。


オザークマウンテン出版というのは、メタフィジックス専門のインディー出版社です。オザークマウンテンという場所はアーカンソー州にあるんですけど、UFO会議だとか、トランスフォーメーション会議だとか、ニューエイジな集まりをよくやっています。日本で言う山梨みたいなところですかね。

動画のジュリア・キャノン氏が出した『ソウル・スピーク』という本、面白そうですよ。身体は感情の表れ、みたいな内容です。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *