2016年アセンション予報 6月20日いて座の満月

ウェイブXがやって来ると言われる時期と重なる6月20日は、夏至で、しかも満月だそうです。YouTubeには占星術家によるリーディングがいくつか上がっていて、アセンションには直接言及されてないんですが、どれも絶対関係してるだろってくらい面白いので、要点をかいつまんでご紹介します。


いて座は、楽しみ、遊びを象徴する星座であり、満月は、チャージしたエネルギーをリリースする時です。あなたが人生を楽しむ上で、障害となっているものは、何でしょう?行き詰まりを感じている部分や、スムースに運ばない部分。それをどう手放せるか考えましょう。あなたの人生を楽しむために。いて座の満月には、それをサポートするパワーがあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いて座のエネルギーには寛容さ、オープンさを感じます。また、いて座の守護星である木星はミラクルやマジックを象徴しますから、いろいろな可能性に心を開くときと言えます。以前、不可能だと思っていたことが、意外とそうでもなかったなんてことが起きるかも知れません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いて座の対角には知性を表すふたご座があり、情報やデータ、インスピレーション、ヴィジョンを、あなたの描く大きな夢に落とし込むのによい時期と言えるでしょう。言い方を変えれば、この時期に描く夢は、より現実的である必要があります。また潜在意識を表す月がいて座にあることで、魂の真実を探求したくなる時期でもあります。あなたにとって、本当に意味のあることは何かを考え、意識を上昇させましょう。


なんだかわくわくすることが起きそうですね。ちなみに誰の役にも立ちそうにない豆知識なんですけど、いて座(サジタリウス)のことは、サジって略すようです。はじめて知りました。