今日は何の日?6-6-16が持つスピリチュアルな意義

ちなみにアメリカ式に日付を書くと、月/日/年の順番になります。


 
666という数字のセットは、反キリストを意味する不吉な数字として有名ですが、数秘術から見ると、6は女性的なパワーを持ち、安定や繁栄を表す穏やかなエネルギーを表します。しかし、同じ数字が何度もリピートして現れるときは、そこに強いメッセージがあると考えられるのです。666は、6のエネルギーが過剰になっていることを意味し、あなたが物質的なものにとらわれすぎて、本来の自分を見失っているということを伝えます。オカルト的な666の意味と、通じるものがありますね。

では6-6-16にはどのような意味があるのでしょう。これは実際、666と同じではありませんが、やはり数字の繰り返しが含まれるため、まだマイナスのループの中に囚われていることを表します。

しかし間に含まれる数字、1には、新しいサイクルの始まりを表すフレッシュなエネルギーが含まれています。つまり6-6-16には、いつまでも同じことを繰り返して自分を苦しめるのはやめましょう、新しい道を歩き始めましょうというメッセージが含まれていると考えることができるのです。

また16の中に含まれる10ですが、これは意識の上昇や、創造と現実化を表すとてもパワフルな数字であり、過去を捨て、新しい現実へシフトするには適した日なのです。
 

また週末には、新月が起こりました。新月の日にお願い事をするとよいと言われるのは、月が満ちていくエネルギーが、願い事が現実化するエネルギーに影響すると考えられているからです。月齢は、これから上弦の月に入ります。あなたの思いを宇宙に伝えて、月と一緒にポジティブな思いを膨らませましょう。

このように、6-6-16の持つエネルギーは、古い荷物を捨て、前に進むことを伝えています。このエネルギーを使って、あなたの心が導かれるままに、願う方向へ進むためのリズムとフロウに乗りましょう。

http://foreverconscious.com/spiritual-significance-6616


なるほど。じゃあ今日は、何か新しいことが始まるお願いをした方がよさそうですね。素直が一番です。
 

潜在意識 ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村