2016年アセンション予報  届きましたか?ウェイブX

もうすでに今年の分は始まってるみたいですね。


アセンションは3段階で起きるというニュースを先日ご紹介しましたが、その中でアセンションの先駆者たちの後に続く、大多数の人の意識が目覚めるうえで、ウェイブXという電磁波がきっかけとなるという話がありました。

メタフィジックス専門サイト、In5dにしか出てこないサイモン・アトキンス博士っていう気象学者がいるんですけど、ウェイブXとは、そのアトキンス博士が提唱をはじめた宇宙からの届く電磁波のことを言います。最大のピークがある訳ではなく、波のように何度もやって来ることからこう呼ばれています。

 

最初のウェイブXは、2015年9月にやって来て、この惑星の2億3千万の人を目覚めさせたと言われています。さらに今年3月20日前後にやって来たときは、新たにもう2億の魂に影響を与えました。

これらの波のため、多くの人が大変な時期を過ごしているかも知れません。アセンションの先駆者たちが長い年月をかけて行ってきた意識の上昇を、ほんのわずかな時間の間に終わらせようとしているのです。通常の時間軸では起こりえない、圧縮された時間とエネルギーに晒され、大量の光が体に取り込まれようとしています。現在は次元間のギャップにいるような状況にあり、さまざまな衝突や混乱があるでしょう。しかしすべてが落ち着けば、そこには愛しか残りません。

Second Wave-X To Occur March 20, 2016: For The Next Two Million Souls, Before It’s News


この記事によると、地球上の総人口の5パーセントくらいの人が、すでにウェイブXの影響で覚醒を始めてるってことですよね。みなさんはいかがですか。