引き寄せのコツ 執着を手放す

欲しいって思えば思うほど、手に入るのに時間がかかるなんて、考えればひどい話なんですが、どうやらそれが宇宙の法則らしいですから、さっさと執着は手放してしまった方がいい訳ですよね。


強い願いを持つのは、悪くない

引き寄せの法則を実践している人ならご存知だと思いますが、執着が現実化を遅らせることがよくあります。何かが欲しいと、強く願えば願うほど、結果として引き寄せの逆現象が起きてしまうのです。

強い願いを持つことは、とても大切なことです。何かを欲しがること自体は、まったく何も悪くありません。強い願いと強い信念は、現実化を成功させる2つのカギです。でもその強い願いのために、グッドバイブを潰してしまわないでください。

執着が生まれるとき

執着が生まれるのは、自分が幸せになるため、自分に満足するため、特定の結果にこだわってしまう場合です。またその結果が実現しないと、自分はダメ人間/負け/変われない、などと思い込んでしまう場合、エネルギーのフロウを滞らせ、現実化が遅くなります。

小さな願いの現実化が早いのは、それだけ執着が少ないからです。叶っても叶わなくても、それほど人生に大きな影響がないと思っていれば、不思議と現実化が早く進みます。でも本当に叶ってほしいと願うことになると、話は全然別ですよね。

現実化を強く求めることなく、強い願いを持つことは可能です。うまい具合にコンビネーションがまとまれば、それがエネルギー的スイートスポットをヒットします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

執着を手放すテクニック

本当に本当に何かが欲しいと思う時、同時に

  • それが叶っても叶わなくても、自分は大丈夫だと思う
  • その他の様々な方法で人生を楽しむ
  • もし叶わなくても、代わりに他の素晴らしいことが待っていると信じる

それが成功の秘訣です。

そうやって執着を手放すために私が実践している即効テクニックは:

  1. 深呼吸する
  2. 叶えたい願いが叶わないと幸せになれないと思っている、自分の頑固な思い込みを疑う
  3. 叶えたい願い以外で、人生に起きているよい状況を評価する
  4. 宇宙が自分にとって一番よいものを運んでくれていて、これまでも、これからも、ずっとそうだと信じる。
  5. 何があっても自分は大丈夫だと、自分を信じる。
  6. 今、手の中にあるものを楽しむ

こうすることで、自分の放つエネルギーに大きな違いが生まれるんですよ。

How To Release Attachment, Jeannette Maw’s Good Vibe Blog


確かに執着って、すればするほど妙なことになりますよね。宇宙の法則とは、不思議なものですね。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村