夢で見る光景みたいなショートフィルム

ドイツの映像作家による『遠心力の軽軽』という作品。シュールなんだけど、不思議な既視感があります。