引き寄せのコツ 真面目にやりすぎない 

引き寄せの法則を完璧にやろうとすると、なぜかうまくいかず、自分よりいい加減にやってるような人がうまく行くのはなんででしょうね。


引き寄せの法則を知ると、人々は完璧主義にとりつかれます。正しい方法を実践したいからではありません。欲しい物をきちんと引き寄せたいからです。

けれどもその気持ちが、往々にして引き寄せのブロックとなります。

自分の夢を実現するために努力する。そのことは称賛に値します。人間の持つ素晴らしい資質です。

けれども、一生懸命に努力することは、引き寄せていることと同じ意味ではありません。それは心の中の抵抗を示します。

・・・・・・・

引き寄せの法則を正しくやろうとする気持ちはどこから来ているのでしょう。

そうした強迫観念は、「自分では不十分だ」、「願いにふさわしくない」、「私では叶えられない」という極めて個人的、かつ限定的な考えから来ています。また自分が抱える何らかの恐れ、たとえば見捨てられるのを恐れる気持ちなどから来ることもあります。

引き寄せの法則に成功する秘訣は、手放すことです

あなたの願いをかなえるのに、これ以上必要なことはありません。あなたは十分やったと、信じることです。

つまるところ引き寄せの法則とは、現実化したいものについての法則ではなく、あなたの欲しいものとバイブレーションをつなげるためのツールなのです。
 

・・・・・・・

引き寄せの法則は、完璧になるための法則でも、正しい方法で実践するためのルールでもありません。引き寄せの法則とは、手放すことと信頼することについての法則なのです。

もしあなたが完璧にやることにフォーカスするなら、結果にもこだわってしまうでしょう。なぜならきちんとやらないと、欲しい物は手に入らないと恐れているからです。努力をするたびに、あなたは、自分が欲しい物を受け取る準備がまだできていませんと宇宙に伝えているようなものなのです。で、どうなるかって?手に入りませんよ。

引き寄せの法則では、まず楽しむことが大事です。楽しんでやれることなら、簡単にできるし、努力もいりません。

・・・・・・

引き寄せの法則で、完璧になる必要はありません。

間違ったってOK。

ネガティブな考えが出てきたってOK。

毎日イメージしなくたって、アファメーションを一日何百回も唱えなくてもOK。

引き寄せの法則で成功するコツは、あなたのベストを尽くすこと。完璧を目指すことではありません。ほぼうまくやっているようだったら、願いは実現しますよ。

完璧になろうとすると、願いはあなたのもとに届きにくくなります。「あ、正しくやってなかった」あなたがこう思うたびに、自分の周りにバリアを張っているようなものなのです。

リラックスしましょう。

願いをかなえるためにあなたは充分がんばっています。

恐れを手放しましょう。

結果を手放しましょう。

最高のことが起きると信じましょう。

宇宙はあなたの一番欲しい物を持っています。

あるがまま人生を楽しみましょう。

Why You Shouldn’t Do the Law of Attraction Perfectly, Apply the Law of Attraction


手放すって簡単に言いますが、そのためにはがんばるっきゃない、なんて、根っから日本人な私には、かなりチャレンジングです。

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村