ソウルメイトを探すときにありがちな間違い3つ

ソウルメイトと出会えない場合、ひょっとしてやり方を間違えているかもしれません。


1.自分の魂についてよく知らないのに、ソウルメイトが欲しいと願う。

ソウルメイトが欲しいなら、自分の魂について知る必要があります。よく考えたら、当然のことですよね。まず自分の魂の奥深くを旅し、自分を理解しましょう。

自分への理解と気づきがなければ、どんな関係も不十分なものとなります。ソウルメイトはあなたの足りない部分を補い、満足させる存在ではありません。あなたの人生に新たな意味を加え、あなたを人として成長させてくれる存在なのです。

あなた自身があなたの幸せを作り出すのであり、他のいかなる人もこの役目を代わることはできません。自分で自分の心を満たすことができてはじめて、誰かを引きつけることが出来ます。まずは自分と向き合いましょう。

・・・・・

2.そもそも自分を愛せていない。

結局のところ、愛は自分の内側にあります。自分の中に豊かな愛情がないのなら、他人を引きつけることもできません。自分を愛するために愛されたい気持ちも分かりますが、そのような期待を他人にした場合、結末は悲劇的なことになるでしょう。

自分に自信がなく、相手を疑ってばかりいる人との恋愛関係を想像してください。エネルギーが吸い取られるような気がするでしょう。今すぐ自分をあるがままに愛し、手厚く扱いましょう。そうしてはじめて、あなたが求める愛を与えてくれる相手を引き寄せるのです。

・・・・・

3.パートナーや関係に対して何を望んでいるか、自分でわかっていない。

自分の欲しい物がわかっていないと、引き寄せようもありません。ソウルメイトはあなたと人生を分かち合う訳ですから、どんな人と分かち合いたいのか、よく考える必要があります。

パートナーに望むものについて、リストやドリームボードを作ってもよいでしょう。「~しない人」などと、否定形で考えないこと。宇宙はネガティブなエネルギーに正直に反応してしまいます。私たちの考えが現実を作ります。あなたが会いたいと思うタイプの相手を想像し、そのエネルギーで自分の現実を活性化しましょう。

3 Mistakes People Make When Searching for Their Soul Mates, Power of Positivity


ソウルメイトを探すなら、自分がどんな人かを知り、きちんと愛する必要があるんですね。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村