サードアイを開く簡単なエクササイズ

サードアイを開くには、マントラを唱えるエクササイズが有名なんですけど、夜中に一人でそんなことできっかよって人のために、無言で出来るエクササイズです。


1.リラックスします

静かな部屋で横になるか、瞑想をするときのように背筋を伸ばして座ります。暗くても、少し明りをつけても、自分が安心できる環境を作ること。時間は何時でもOK.

2.目を閉じて、呼吸します

マインドをクリアにし、心配や恐れを呼吸とともに体内から出します。急ぐ必要はないし、適切な時間というものもないので、自分が充分だと思える時間をとって行うこと。

3.眉間にフォーカス

リラックスしてきたら、眉間にフォーカスします。心の目で見つめ、何か感覚があるかチェックします。
意識を集中するにつれて、眉間が温かく感じたり、ビリビリした感覚が起きたりします。

4.意識でサードアイを開く

眉間にサードアイがあると考えて、ゆっくり開きます。マインドでサードアイを開くところをイメージします。このとき、何か変な感覚があったり、光が見えたりすることもありますが、その感覚は個人で異なり、よい悪いはありません。何かが起きても、起きなくても、まずはこのエクササイズを続けてみてください。

マインドでサードアイを開けた人は、さらに意識をフォーカスし続けましょう。そこから光やヴィジョンが見えてくることがあります。

5.練習しよう

毎日この練習を続けると、自分の部屋がサードアイだけで見えるようになります。それを数週間続けたら、今度は物体がたどってきた歴史を見たり(サイコメトリー)、別の場所で起きていることを見る(遠隔透視)エクササイズをしてみましょう。

Third Eye Opening Excercise


サードアイで見る感覚と言うのは、実際に眉間に何かが現れると言うより、夢を見るイメージに近いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村