サードアイに効くハーブと健康法

こういうニューエイジ健康法みたいのって、アメリカには沢山あります。で、こういうのが好きな人は、たいがいインドに行った経験があります。日本だと、そこまで分かり易い公式がないよね。


サードアイチャクラのバランスを整える健康法

チャクラはそれぞれ、マインドや体とつながりを持ちます。サードアイチャクラは、肉体的には松果体、眉間とこめかみ、目・鼻・耳、神経系と結びつき、メタフィジカル的にはサイキック能力、スピリチュアルアウェアネス、直感、想像力と結びついています。

サードアイチャクラのバランスを整えるには、以下の健康法を日常的に実践してみましょう。

  • 高次のチャクラは身体の機能とではなく、精神状態とリンクしています。断食はサードアイによい影響があります。
  • アイブライト、ビルベリー、スターアニス、マグワート、ラベンダー、ジュニパー、ローズマリーなどのハーブティーを飲みましょう。
  • ネティポット(アーユルヴェーダの鼻うがい器)を使って、目と鼻の内部のつまりをきれいにしましょう。
  • 神秘的なものにオープンになりましょう。
  • 夢に注意を払いましょう。
  • イメージとビジョンの流れをコントロールしましょう。マインドを無にすることで、時間と空間の概念をキャンセルし、自由を味わいましょう。
  • サードアイチャクラを意識することで、自分の中のスピリチュアリティーを理解し、スピリットとコネクトしましょう。
  • サードアイチャクラによい精油をシャンプーやコンディショナー、化粧水などにプラスしましょう。
  • ラピスラズリ、ブルーサファイヤ、水晶など、サードアイを活性化するパワーストーンを身につけましょう。これらはサードアイの色であるインディゴのバイブレーションと同調するのに役立ちます。
  • 生活の中にインディゴカラーを取り入れましょう。パワーストーンの場合と同じように、色の持つエネルギーがサードアイ活性化に役立ちます。
  • 一人きりで静かに過ごす時間を定期的にもちましょう。一人でいるということは、美しいことです。孤独ということではありません。周囲の雑音をシャットアウトし、自分のマインドを静かに見つめる時間を持つと、エネルギーの微妙な変化にもっと気付けるようになります。
  • カラーヒーリングも効果的です。瞑想しながらインディゴカラーを想像し、そのエネルギーを自分の中に吸い込むように呼吸します。
  • 青空、もしくは夜空を見つめる。


・・・・・・

サードアイチャクラに効くハーブティー

目によいとされるハーブや、マインドをクリアにするハーブは、サードアイのバランスを整えるために使うこともできます。

  • アイブライト: 目の健康によいハーブとして知られるアイブライトは、サードアイにも効果があると言われます。インスピレーションと直感を受け取りやすくし、自信を持って新しい考えを実行に移すことができます。
  • ブルーベリー: 疲れ目に効果があるブルーベリーは、疲れたサードアイにも効果的です。
  • ギンコウ(銀杏): 脳や末端の血行を良くすることから、記憶力・集中力の低下を抑え、老化防止に効果があるとされるギンコウは、夢の記憶力も向上させます。
  • ゴツコーラ: 脳機能の活性化(集中力・記憶力アップ)に役立つハーブとして知られるゴツコーラは、同時にバイブレーションも上げることで遠隔透視能力を使いやすくし、スピリットとつながりやすくすると言われています。
  • レッドクローバー(千日紅)、ラベンダー: 葉ではなく花を使うハーブティーは、インディゴ~パープルの色を持つものを選ぶと、サードアイへのカラーヒーリングになります。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村