明晰夢を見るための方法ベスト5

dream-free-happiness-happy-hapy-favim-com-324873明晰夢(ルーシッドドリームlucid dream)は日本では完全にオカルトの分野に入ってしまいますが、欧米での研究は日本よりはるかに盛んで、心理学系に強い大学・大学院では明晰夢についてのワークショップが開かれたりします。夢分析に興味があるなら、日本より海外でリサーチをする方が断然面白い。ていうことで、このブログでは夢に関する記事を、地道に総力を挙げて、どんどん紹介していきたいと思います。


明晰夢とは、自分がいるのは夢の中だと気づいていて、自分の好きな行動を取れる夢のこと。誰にでも起きる現象ではないが、成功した人たちの話をリサーチすると、ポピュラーな方法はほんの数種類しかないことがわかる。夢をコントロールするルーシッドドリーミングマスクのようなグッズがある一方で、そのほとんどは、明晰夢を見るにあたってのメンタル面での準備と、セルフコーチングによるものである。

1.リアリティチェック

明晰夢を学ぶ上での基本中の基本。うまくやればそれだけで明晰夢につながるばかりか、すべてのテクニックの基礎となる考え方なので、まずはここから説明しよう。

リアリティチェックというのは、今自分がいるのは夢なのか現実なのか、常にチェックすること。日ごろから習慣のようにしておくと、夢の中でも行うようになる。もし今あなたがいるのが夢だとわかったら、さあ自由に行動してみよう。これが明晰夢へのセオリーだ。

たとえば、普段からこんなことに気を付ける。

大きな丸を指で掌に書く。一日のうち、定期的に何回もそれを見つめ、その度に自問する。「私は起きてる?それともこれは夢?」鼻をつまんで口を閉じる。まだ息ができる?だとしたらあなたは夢を見ている。時計を見てみよう。デジタル時計の数字ははっきりしてる?時間の経過が変じゃない?もしそうだったら、あなたは夢の中にいるかも知れない。走ってみよう。走れなかったり、やたらゆっくり走っていたりしない?水をかきわけて進んでいるような感触がするのも、明晰夢の古典的な特徴である。手首に指を突き刺してみよう。体を通り抜けてしまったら、これは明晰夢だ。

リアリティチェックを習慣化するために、タイマーを使って決められた時間を作る方法もポピュラーで、そのためのアプリが多く作られている。

2.夢のサインに気づく

リアリティチェック以外にも、夢の中にいるというサインになるものがあり、これが見つかったら、あなたは今、夢の中にいる。普遍的な夢のサインには、以下のようなものがある。

電気器具の不調。スイッチ、ランプ、台所家電、その他電化製品は、夢の中ではめったに機能しない。

明りの矛盾。暗くても、なぜか色がよく見えるようなことはないだろうか。

物質の変形。形が変わったり、サイズがおかしいものがあったら、夢の中にいる可能性が高い。

繰り返し起きる夢。特にこれといったアイテムとは関係なく、繰り返し見る夢があったら、夢だと気づける可能性が高い。(たとえば歯が抜け落ちる、追いかけられるなど)

夢のサインとリアリティチェックは、明晰夢テクニックの基本中の基本。これらを以下の方法と組み合わせて使おう。

3.記憶による明晰夢(Mnemonic Induced Lucid Dreaming:MILD)

眠りに落ちる前に、こう繰り返しつぶやこう。「夢を見たあとに目を覚まして、夢を覚えます」

さて、夜の間、目が覚めるたびに、夢について覚えてることをすべて書き出そう。もし細かい内容を思い出すことが出来ないなら、感じることを書くだけでもよい。

眠りに戻る。眠りに入るときに、前の夢を思い描く。夢の中にいる自分の姿を思い描き、夢の終わりを思い出す。(または自分が続けたいところからでもOK)さっきと同じ夢に入れるだろうか。

4.覚醒による明晰夢(Wake Induced Lucid Dreaming:WILD)

この方法は、睡眠の5、6時間後に目を覚ましてベッドから起き、明晰夢を見ているものとして時間を過ごす。

明晰夢に関する映画や記事を目にするなど、思考が明晰夢に触れるように仕向ける。

もう一度横になって、見てみたい夢を想像する。眠りにつくまで、その夢の中で何をしたいか繰り返し考える。

覚醒と睡眠のはざまに、明晰夢の世界は存在する。

5.外部刺激による明晰夢(Externally Induced Lucid Dreaming:EILD)

この方法は、テクノロジーによる、または電気機器による明晰夢として知られ、自分の力で明晰夢を見るのが困難な人に効く方法となる。市場にはたくさんのデバイスが出回っているが、最も効果的なのはドリームマスクだといわれている。

The Best Lucid Dreaming Masks for 1014

ドリームマスクはレム睡眠のシグナルを見つけ、その中で思考を呼び覚ますための刺激を送る。身体ではなく、マインドに刺激を送るために、LEDライトや音などを使う。夢の中で意識が覚醒すれば、簡単に明晰夢に入ることが出来る。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここに挙げた以外で効果的な方法は探せばまだあるかもしれないが、実践向けとなるのは、ごく一部だろう。

さらに役立つ豆知識としては、夢日記をつけることだ。夢を思い出すのが容易になるし、明晰夢を見るにはとてもよいツールだと言える。睡眠パターンを変えるのもよい、通常のパターンを時々意図的に崩してみると、明晰夢につながることがある。ベッドに入る前にコーヒーを飲んでみよう。そうすると体は眠っても頭が起きている。それこそが明晰夢へのカギなのだ。

Top Five Ways to Induce Lucid Dreaming : Waking Times
Bruce N. Gelerter(原文)
 

コメントをどうぞ(お名前はあだ名で構いません)