人生で出会うべき3タイプの人々

soulmates_560x315人生とは、すなわち人間関係のことである。もっと言えば、人生とはある意味、人間関係を通じて心を広げ、成長していく旅路のことなのかも知れない。さて人生で出会う人間関係には様々なものがあるが、この惑星を旅するのにどうしても必要なものもある。それがあなたが人生で出会うべき3タイプの人間だ。


1. ソウルメイト

ソウルメイトとは、多くの面で不思議と響き合う。

ぎこちない感じがないどころか、実際、彼らのそばにいて不自然に感じることなどないだろう。

喧嘩や言い争いがあったとしても、それは関係を強化するのに役立つことになる。

たとえば3年間、その人物から離れていて、再会したとしよう。それでもまるで何もなかったかのように、相変わらず二人の関係がしっくり来るとしたら、その人こそはソウルメイトと言える。

出会った瞬間、奇妙な懐かしさを感じることもあるだろう。二人が前世を共にし、今世で共に使命を果たすことになっている場合に、そうした懐かしさの感覚が起きることがある。

よく言われるように、ソウルメイトは異性である必要はないし、人生を共に過ごすパートナーである必要もない。母親や兄弟姉妹として現れるかもしれないし、親友として出会うかもしれない。

人生で出会うひとは、ある意味全員がソウルメイトとも言える。

まだ出会っていないなら、これから出会う可能性があるだろう。

・・・・

2. ミラー

ミラーとは、あなたのありのままを映し出す人のこと。

彼らはあなたに対してどこまでも正直で、あなたが傷つこうとお構いなし。でもそうやって傷つくことで、あなたが変化するきっかけになるからなのだ。

意地悪な人についての話ではない。友達についての話だ。

あなたが落ち込んだり、混乱したり、あるべき道にを外れてしまったときに、あなたにそう伝えてくれる友達についての話。彼らにとってあなたも同じ役割を果たすことがよくあるかも知れない。だからこそあなたたちは、お互いを映すミラーとして必要とし合うのだろう。

必要以上に言い争うことがあっても、その議論の下には深い愛情があることを知っている。

自分の考えが間違っていたら、そう伝えてくれる人が必要なのだ。

・・・・

3. ガーディアン

ガーディアンとは、指導者、先生、ガイドのことを指す。

あなたにインスピレーションを与えたり、あなたを勇気付け励ましたり、人生についてコメントをする人たちを。がんばるあなたのコーチとも言えるでしょう。

家族の形でガーディアンが現れる人もいれば、先生、コーチ、宗教的指導者がそれにあたるひともいる。

・・・・

これら3つのタイプは、誰もがみな人生で必要とする人たちだ。幸運にもすべてのタイプに出会っていたら、ぜひ彼らと向き合い、感謝してほしい。まだ出会っていないのなら、自分自身の成長に努力していれば、必要なときに必要な人がやって来るでしょう。

3 Types of People You Need To Find In Life / Spirit Science and Metaphysics

 

 

コメントをどうぞ(お名前はあだ名で構いません)